チャップアップは使用後にも乾かすと効果倍増すると言われるその理由についてわかりやすく解説しています。ハゲたくないなら髪を乾かすべきその理由とは?

チャップアップは使用後にも乾かす方が効果が高いって本当?

育毛剤初心者の方がよくやりがちな事とは、薄毛が気になったらひとまず育毛剤を使用する事です。

ですが育毛剤を付けたら後は放置で大丈夫と思っている人もいらっしゃるのではないでしょうか?

ですが実は、育毛剤を頭皮につける前や付けた後の手入れも重要になってくるんです。

そこでこの記事ではチャップアップ育毛剤の効果を最大にする正しい使用方法についてお伝えしていきます。

育毛剤って自己流の使い方をしている人が多いと思うのですが、ほとんどの人が損してますよ!

ぜひ正しい使い方を覚えて頂いて効果のある育毛に取り組んでくださいね!

薄毛が気になるなら髪を乾かすべし

あなたは入浴後髪をドライヤーで乾かしますか?それとも自然乾燥ですか?

実は、髪を乾かすことをせず、濡らしたままにしているとハゲる原因になるんです!

何故、髪が濡れたままだとハゲるのかまとめていきます。

ハゲたくないなら髪を乾かすべき~意外と知らない薄毛の原因~

髪を乾かすべき理由①頭皮の雑菌の繁殖

頭皮が濡れたままの状態はダニや雑菌の繁殖に適した環境状態になっています。

また雑菌やダニは頭皮の痒みや炎症の原因になると言われているので、これが原因で頭皮環境が悪くなり脱毛や薄毛の原因になる可能性が高いんです。

髪を乾かすべき理由②血行不良

寒い時期など髪を濡れたままにすると、水分の蒸発に伴い頭皮の温度が下がりやすくなるとされています。

頭皮の血行が悪くなると髪に十分な栄養が運べなくなり、薄毛・脱毛の原因に。

髪を乾かすべき理由③キューテイクルが開いたままになる

髪が濡れている時、キューテイクルは開いたままになっているので、髪の栄養や水分が抜けていってしまいます。

キューテイクルが痛むとブラッシングした際にもつれ必要以上に地肌に負荷をかけ抜け毛や薄毛の原因になってしまうことも。

チャップアップは使用前にドライヤー前?それとも使用後?

チャップアップ 乾かす

濡れている頭にチャップアップ育毛剤をつけるよりも乾かしてからチャップアップ育毛剤を使用する方が効果的です。

濡れている状態でつけても問題はないのですが、成分が水と混ざって薄まってしまうことも考えられます。また濡れているので、全体にちゃんとチャップアップ育毛剤が行き渡っているかもわかりにくくなります。

ただし、乾かしすぎも頭皮が乾燥してしまうので問題!

ドライヤーはできるだけ頭皮から離して使い、乾かすのは7~8割のドライで大丈夫です。ドライヤーで7割ほど髪を乾かしてからチャップアップを使ってください。

先に乾かすことでチャップアップの効果がUP

チャップアップ 乾かす

[cc id=28486]

説明書には少しづつ全体に塗布とかかれていますが、生え際から頭頂部の、いわゆるはげやすい部位と後頭部のラインを中心につけていきましょう。

後頭部のセンターラインは薄くならないので、付けなくて良いと思うでしょうが、このラインには太い動脈が流れています。

生え際に行くほど細くなって血行不良になりやすいので、この後頭部付近にもチャップアップ育毛剤を付けてマッサージをし、前側・前頭部に血流が行きやすいようにします。

説明書では1回につき26プッシュ・最近では30プッシュと書かれていますが、約15プッシュでいけてます。

15プッシュを1日2回付けると、1本40日から1ヶ月半でなくなる計算です。

力強く根元まで押し付けて30プッシュすると、おそらく3週間ももたなくローションはなくなってしまうと思います。

チャップアップの効果的な付け方

チャップアップ 使用後 乾かす

夜シャンプー後に頭皮をしっかり乾かす

少し前までの育毛剤は、頭皮がすこし湿っている状態で付けるのが基本でしたよね。

それはアルコールなど、刺激のきつい成分が配合されていたからです。

本来は頭皮が乾いている状態のほうが、浸透しやすいのですが、頭皮に負担がかかる成分が配合されていたことで、濡れたまま塗布しなければいけなかったわけですね。

その点、チャップアップなど最近の育毛剤は無添加・無香料で頭皮に優しい成分だけで配合されていますので、乾かしてから付けても大丈夫なのです。

正しいマッサージでチャップアップ育毛剤の浸透と血行促進

チャップアップアップを購入すると正しいマッサージ法が書かれた説明書も入っています。

簡単に説明すると

  • こめかみをほぐす→頭部の血行がよくなる
  • 首筋を押し上げる→頭部の血行促進につながる
  • 百会のツボを押す→リラックス効果がある

これらをすることで、ゴールデンタイム中の細胞分裂の活性化の手助けをすることにもなりますので、是非やってみてください。

このようなマッサージは頭皮の血行促進になりますので、昼間の気付いた時にでも行うとさらに良いと思います。

チャップアップ使用後に髪を更に乾かす

濡れたままにしておくのは良くないのですが、チャップアップを付けて2分ほどのマッサージ後すぐにドライヤーで乾かすのは勿体無いです。

髪の根元にも育毛成分は付いているので、髪の髄質からも徐々に毛根の方に浸透していきます。

ですので、すぐに乾かさないで、育毛ローションを付けてから合計5分ほどは濡れたままにしておきます。

マッサージ2分、放置3分ですね。

余裕があれば、マッサージをもうすこし長めにしてもいいですが、長くやったからといって効果が上がるというものではありません。

血行促進には2分あれば十分かと。

その後は濡れたままにしておくと蒸れて頭皮に悪影響になるので、使用後にドライヤーで再びしっかり乾かします。

朝も忘れずにチャップアップ育毛ローションを付ける

チャップアップ 使用後 乾かす

朝も育毛効果を持続させるために、必ず朝夜とつけましょう。

育毛剤の説明書の中には1日1回でも良いということを書いていますが、2回付けないと効果が持続できないと思っています。

というのも夜シャンプーしても朝にはもう頭皮には脂が出ています。その頭皮の皮脂は日中の紫外線や外気から頭皮を守るために必要ですが、育毛剤の浸透には邪魔です。

かといって朝シャンは皮脂を取り過ぎる弊害の方が大きくなるので、朝シャンはしてはいけません。

そのため、そのまま育毛ローションを付けてもいいのですが、できれば精製水(薬局で売っています)を頭皮に付けてコットンで拭き取るか、蒸しタオルで頭皮を拭いて下さい。

その状態で育毛ローションを付けてから頭皮マッサージをします。また、合計5分置いておくといいのですが、時間がなければ、マッサージも放置も短縮してもいいでしょう。

使用後にドライヤーで乾かしセットをします。

心が寂しいと髪の毛も寂しくなりますよ、ケチらず使うべしです!

チャップアップ使用後にも髪を乾かすことで頭皮に浸透しやすくなる

チャップアップ 乾かす,チャップアップ 使用後

ャップアップに限らず、育毛剤は正しく使ってこそ効果を発揮するものです。

最後にもう一度チャップアップの使い方のコツをおさらいしておきますね。

  • シャンプーしてから使う
  • チャップアップは髪を乾かしてから使う
  • 頭皮全体に使う
  • 頭皮マッサージは必ず行う
  • 1日2回使う

こうしてまとめると面倒な感じがしますが、ひとつひとつはとても簡単!正しい育毛に取り組んでいきましょう。

[cc id=28486]

チャップアップを2年間使用してみた【チャップアップの嘘本当】

チャップアップvsイクオスEXプラスぶっちゃけ本当に良い育毛剤はどっち?

チャップアップの最安値【楽天?Amazon?新しい価格で調査】

チャップアップはM字ハゲ(生え際)に効果が【リアップ超え!?】

チャップアップはAGAに効くのか?【成分検証】

チャップアップの初期脱毛とは?【薄毛・若ハゲ必読】

チャップアップの成分大解剖!「新生チャップアップ成分」が凄い件

チャップアップサプリの副作用と効能はどうなのか徹底調査してみた

チャップアップの効果は?つむじハゲ・薄毛に効果があるのか?

【チャップアップ副作用】知名度No1育毛剤を徹底分析!

[cc id=5937] Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018