【チャップアップ副作用】徹底分析!

医薬部外品の育毛剤の中でも、知名度・実力ともにトップを走り続ける「チャップアップ育毛剤(育毛ローション)」

しかし、頭皮に直接つける以上、やはり気になるのがチャップアップに副作用はないのか?」ということですよね。

直接頭皮に触れるものである以上、細心の注意を払うことは大切ですし「髪の毛を守る」意味でも、副作用のリスクを考えるのは大切なこと。

そこで、ここでは育毛剤チャップアップで副作用が起こるのか?

そのリスクについて説明していきたいと思います。

チャップアップサプリの副作用についてはこちらチャップアップサプリの副作用と効能はどうなのか徹底調査してみた

チャップアップに副作用はあるのか?成分をチェック!

チャップアップ副作用

チャップアップには80を超える成分が含まれているため、一つひとつをリサーチするのは難しいのですが、ここでは特に代表的な成分の副作用を検証してみたいと思います!

【チャップアップの副作用検証】

育毛効果のある有効成分は安全に配慮か?

医薬品の場合、症状を改善する「有効成分(主成分)」に副作用があるため、医薬部外品の育毛剤でも「育毛成分」を真っ先に検証する必要があります。

チャップアップの成分の中で育毛に特化したものは、おもに以下の4つ。

センブリエキス

「千振(センブリ)」という植物から抽出されたエキスです。

下痢や腹痛などの消化器症状に効くほか、血行促進や抗酸化作用、保湿作用などの頭皮にうれしい効果もあることから、育毛剤にもよく使われています。

さまざまな効果がある一方で、副作用は非常に少ないのも特徴。

特に育毛剤は内服するものではないため、センブリエキスの副作用はほとんど考えなくていいレベルだと思われます。

グリチルリチン酸

「甘草(カンゾウ)」由来の成分です。

アレルギーや肝臓病などのさまざまな病気の治療薬に使われているほか、抗炎症作用があることから多くの化粧品にも配合されています。

また甘みが強いため、甘味料として食品にも使用されているほど安全に配慮性の高い成分です。

長期にわたって大量に摂取した場合、ホルモンバランスが乱れて血圧が上がることがありますが(偽アルドステロン症)これは点滴や経口薬の場合なので、塗るタイプの育毛剤はこの場合副作用は考えなくても良いです。

ジフェンヒドラミンHC

「塩酸ジフェンヒドラミン」ともいわれる成分です。

炎症やかゆみをしずめる効果があるため、風邪薬や鼻炎の薬にも使用されています。

医薬品では「抗コリン薬」に分類され、口のかわきや便秘、心拍数の増加などのさまざまな副作用が報告されていますが、育毛剤の場合は微量を塗布するだけですのでリスクは高くありません。

m-034(北海道ミツイシ昆布エキス)

m-034は、北海道産の昆布から抽出されたエキスです。

動物実験において発毛を促進する効果が確認されています。

昆布が原料なので、副作用は特に報告されていません。

実験によっては、医薬品のミノキシジルとほぼ同じ効果があるという結果も出ており、さらにミノキシジルと違って副作用がないことから、熱い注目を集めている育毛成分です。

このように見ると、チャップアップの育毛成分は全体的に安全に配慮性が高く、チャップアップで副作用のリスクが高いものはほとんどないといっていいでしょう。

[cc id=28486]

【チャップアップの副作用検証】その他の成分は安全に配慮なのか?

チャップアップには、ほかにも実にさまざまな天然成分が含まれています。

たとえば、

皮脂の過剰分泌を抑える成分として

「ダイズエキス・ドクダミエキス・オドリコソウエキス」

頭皮を柔らかくする成分として

「ウメ果実エキス・チンピエキス・マロニエエキス」

薄毛の原因となる酵素(5αリダクターゼ)の生成を抑える成分として

「オウゴンエキス・ビワ葉エキス・ジオウエキス」

など、数多くの植物由来エキスが配合されています。

ただ、植物由来と聞くと、それだけで「安全に配慮!」というイメージがありますが体質によっては合わない可能性もある点には注意が必要。

もちろん、人工的に作られた化学成分に比べるとリスクはかなり低めですが、漢方薬にも副作用があるように「植物=100パーセント安全に配慮」ではありません。

もしあなたが植物性の成分にアレルギーを持っているなら、様子をみながら慎重に使ったほうが安心かもしれませんね^^

チャップアップで副作用が起こらない理由

チャップアップは以上の成分が完全無添加となっているため、それだけでも安全に配慮性は高いといえます。

また、育毛剤チャップアップは無添加・無香料で、頭皮に刺激を与える以下の成分が入っていません。

香料着色料鉱物油
石油系界面活性剤紫外線吸収剤合成ポリマー
タール系色素バラベンシリコン
動物性原料酸化防止剤

むしろ、チャップアップには抗炎症作用や保湿効果のある成分が豊富に配合されているので「頭皮に優しい育毛剤」といえます。

]頭皮刺激のある上記成分はチャップアップに含まれていませんし、エタノールなどのアルコール類もほぼ入っていません。

2chやTwitterなどインターネットの口コミなどを調べてみても、チャップアップ副作用が出たという趣旨の評価は特に見た当たりませんでした。

まあ中身の成分を見ればチャップアップに副作用がないのも当然という感じなんですけどね。

ちなみに口コミで副作用の報告が一番多いのは、やはりリアップなどのミノキシジル(副作用が認められている成分配合)のようです。

「リアップは使ってみたけれど、動悸がして続けられなかったから、医薬部外品のチャップアップに切り替えた」
という報告も2chなどで見られました。

実際、私もチャップアップ育毛剤を使い、サプリも飲んでいますが、頭皮が荒れたり炎症を起こすアレルギー反応も起こっていませんし、EDや性欲減退、めまいといった副作用を感じたことも一切ありません。

【チャップアップの副作用】発毛の担当医が認める確かな品質

ちなみに余談ですが、チャップアップ副作用がない根拠として「日本臨床医学発毛協会 会長」という肩書きを持つ、現役の松山医師からお墨付きを受けている点があげられます。

医師が顔を出して品質の高さを認めている育毛剤は他にありません。

それに、効果の実感に差はあれど、自分の名誉に関わる問題ですから「粗悪な育毛剤」であれば医師から認められるはずがありませんよね。

そもそもチャップアップは元々クリニック限定で処方されていた育毛剤でしたが、その効果が口コミで広がり商品化された経緯を持っています。

そこからも分かるように、品質や効果の高さ、そして副作用のない安全に配慮性は元から非常に高いんです。

チャップアップは育毛剤とサプリメントを合わせると50種類もの育毛成分を同時に摂ることができ、身体の中と外から「ダブルの効果で育毛・発毛を促進」していきます。

チャップアップ 副作用 サプリ

50種類もの育毛成分を摂れる上に、1ヶ月のコストパフォーマンスが高く、「副作用がない」上に「全額返金保障」も付いているので安心して試せる育毛剤といえます。

なのでもしあなたがチャップアップを使って頭皮の荒れや痒みなどのアレルギー反応が起こらないか心配しているなら、その点は安心してチャップアップを試してみて下さい。

チャップアップでは、電話でどんなことでも相談できるサポートセンターを設置しています。

使用してみて気になる症状が現れた場合や、病院に行くべきかどうかの判断に迷っている場合などはぜひ相談してみてください。

こちらでチャップアップの初期脱毛についても解説しています。

チャップアップを2年間試してみた結果・・・【画像あり】

チャップアップvsイクオスEXプラスぶっちゃけ本当に良い育毛剤はどっち?

チャップアップの最安値【楽天?Amazon?新しい価格で調査】

チャップアップはM字ハゲ(生え際)に効果が【リアップ超え!?】

チャップアップはAGAに効くのか?【成分検証】

チャップアップの初期脱毛とは?【薄毛・若ハゲ必読】

チャップアップの成分大解剖!「新生チャップアップ成分」が凄い件

チャップアップサプリの副作用と効能はどうなのか徹底調査してみた

チャップアップの効果は?つむじハゲ・薄毛に効果があるのか?

【チャップアップ副作用】知名度No1育毛剤を徹底分析!

[cc id=5937] Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017