ハゲない為のシャンプーの選び方解説

「若ハゲが気になってシャンプーを変えてみたけど全く効果がない」

「髪に良い亜鉛やらビタミンやらサプリを飲んでも効果が全くでない」

[char no=”10″ char=”薄毛ちゃん”]若い内からハゲに悩みだすと色々と気になって対策しちゃいますよね。

でも市販で評判の良いシャンプーを使ってみたり他にも若ハゲ対策をしていながらも、イマイチ実感が出なかったり逆に症状が悪化した人っていうのが一定数いたりするんです。

髪に悩みを持っている若ハゲ予備軍の共通点

髪に悩みを持っている若ハゲ予備軍にはある共通点があります。

それが頭皮環境がシャンプーで悪化していること。

  • 頭皮環境というのは頭皮の血行や免疫力
  • 水分が保たれているか

など

頭皮についての様々な状態をまとめたことを言いますが、薄毛やハゲに悩まされている人はその頭皮環境が悪化している場合が多かったりするんですよ。

だからいくら育毛剤やサプリメントを使っても十分に毛根にまで伝わらない場合が多々あるんです。

その大きな原因が、シャンプー選び。

そこで今回は頭皮環境を整えるシャンプーと、ハゲを加速させる恐ろしいシャンプーについてお話ししていこうと思います。

おすすめ育毛シャンプーランキングはこちら

ハゲるシャンプーの合言葉は「安かろう悪かろう」

[char no=”10″ char=”薄毛ちゃん”]あなたは、普段どんなシャンプーを使っていますか?

CMで宣伝されてるシャンプーでしょうか。

それとも市販で安く買えるシャンプーだったり??

中には「パッケージに髪に良いって書いてるから」と、良いものを使っている気になっている人もいるかもしれませんが、シャンプーの成分を意識して選ばないのはハゲる一因になっているんです。

特に現代は、大量生産の社会なので簡単に作れる「品質が低い」シャンプーが多く出回っています。

大企業の名前で選んでいないか?

そういうシャンプーは大企業が作っている分コストも安くすみ、市販の安い価格で販売されていることが多いです。

とはいえ大企業が販売しているからといってそのまま信用してはいけません!

「メリットやサクセスがハゲる」だなんて言うのも有名な話ですよね。

成分を見てもかなり洗浄力が強いので、頭皮環境が悪い人には劇薬だなと思ってしまうのですが(※個人の感想です)

このように、低品質なシャンプーは髪にとって有害な化学物質が混入していて、洗浄力が強すぎて逆に刺激になるもの(ハゲやすくなる)がたくさんあるんです。

市販の低品質なシャンプーについては、我々若ハゲにはシャレにならない実験結果も残されています。

一緒に見ていきましょう。

低品質なシャンプーはハゲの元

これは三重大学医学部の坂下栄監修のラットを使った実験なんですけど「ラットの毛を剃って、そこに市販でよく売られている合成シャンプーを塗り、放置する」という実験が行われました。

すると、15日目には、ラットの肌が荒れ出し、体毛も生えない結果に!!

「シャンプーを塗っただけなら肌荒れするのも当然じゃない?」

いえいえ、そんなこともないんです。

一方で、無添加や天然もののシャンプーを使った方のラットは、肌も荒れることなく体毛も少しずつ再生してるんですよ。

つまり、シャンプー選びでこれだけの差が出るってこと!!

市販のこんなシャンプーはハゲる危険性大

まずは、疑ってかかると良いのが大企業がCMなどで大々的に宣伝して、ドラッグストアなどの市販で大量に販売されているシャンプー。

こういったシャンプーが安いのには、それなりの理由があります。

安かろう悪かろうと言いましたが、成分を見てみると何でこんな成分を?と思うようなものが混入されている場合が多いです。

こういったシャンプーは、詰め替え用なども出ているので、見分けるのは簡単だと思います。

大企業が低価格で販売しているものは、「利益を上げる」ことしか考えてないので、消費者の安全に配慮性など二の次だと考えていると思った方がいいです。

無添加シャンプーと書かれていても安い場合には要注意!

本当シャンプーに関しては、安かろう悪かろうというのは大原則ですから。

次に高級アルコール系のシャンプーも我々若ハゲには注意が必要です。

このシャンプーの特徴は、洗浄力が強すぎるということ。

このシャンプーを使えば、「洗い上がりサッパリ!!汚れ取れた〜!」という気持ちになると思います。

頭皮洗浄をコンセプトにしてるシャンプーに多いですね。

洗浄力が強過ぎると、余分に頭皮から水分や油分を奪ってしまうので、それがフケや痒みや毛根へのダメージに繋がってしまうんです。

ポイントは、「ラウレス硫酸系」

この辺の成分が表示されていたら若ハゲが加速する可能性が高まるので成分表示を良く見ていきましょう。

これも大企業が販売しているシャンプーに多いので、シャンプー選びの際は気をつけるように!

若ハゲに救世主のシャンプーはあるのか

こう言っていくと「わざわざ成分を視ないといけないのか」とか「結局どのシャンプーを使えば良いのか」と言われそうですがおすすめはチャップアップという人気育毛剤を販売している会社が出している育毛シャンプー。

ビオルチアシャンプーはネットで大知名度のある育毛剤「チャップアップ」をもとに作られた薄毛対策のためのシャンプー。

薄毛を改善させるためにしっかりと頭皮洗浄を行いながら、皮脂の分泌を抑えてさらに毛根の栄養補給を行います。

これ2chでも話題になったんですけどネットでのみ販売し始めて、少しずつ2chなどで人気になっていき現在美容師やスタイリストがぜひとも使って欲しいシャンプー第1位

ソーシャルモニターサイト「LIKE!」にて2016年スカルプシャンプー部門第1位を獲得したという逸品なんです。

ノンシリコンでもしっかりと髪の補修を行えて、しかも頭皮ケア効果も与える高級アミノ酸系洗浄成分をメインに、育毛剤にも使われている毛根に栄養を与える植物エキスを10種類配合しています。

ビオルチアシャンプーの詳しい説明はこちら

定期購入コースだったら定価から1560円安く購入でき、さらに1か月目ですぐに解約できます。この辺は合わなければ解約すればいいの根性ですね(笑)

過去に売り切れてしばらく購入できない時期もあったようなので、興味がある方はお早めに。

ハゲないためにはシャンプー選びは慎重に

特に、シャンプーの中でも

  1. 低価格の大量生産品シャンプー
  2. 高級アルコール系シャンプー

この2つには気をつけましょう。

個人的ですが、大企業のシャンプーは本当おすすめ出来ません。

あの手のシャンプーでハゲが改善されたという話は聞いたことがない(怒)

大企業という権威を無批判に受け入れるよりも、自分の頭で考えることが、ハゲないための第一歩です。

こちらでおすすめの育毛シャンプーを紹介しています。

おすすめシャンプーランキング

ハゲないためにはシャンプーだけじゃダメ!

ココで誤解しないでもらいたいのはあくまでシャンプーはシャンプー。

頭皮の環境をよりよくするためのもの!どんなに成分的に良いものを使っても発毛効果はありません。

根本的に若ハゲを改善したいならクリニック、もしくは自宅でこっそり育毛対策ができる育毛剤が現実的です。

というより手立てはこれしかないというのが現実なんです。

まだ手遅れになる前にふさふさな髪を取り戻しましょう!

[su_box title=”こちらの記事も読まれています” style=”soft” box_color=”#e9f5fe” title_color=”#0d0d0d”]

頭皮が赤い人は髪も薄い!?抜け毛を減らすためにまずやるべき事

白髪に効くシャンプーが女性の抜け毛の救世主に!?【30代必見!】

朝シャンではげるって嘘?本当!?

髪の毛全体がスカスカなのはAGAではない!?その意外な原因とは

若ハゲ対策には効果なし?育毛○○の”正体”と対策

こちらでおすすめの育毛剤について解説しています。

女性用育毛剤ランキング

育毛剤おすすめランキングTOP

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017