まさかの若はげ??若年性脱毛症とは

若年性脱毛症って何歳から始まるの?

若年性脱毛症 治療 リアップ女性用

若年性脱毛症とは、おもに思春期以降~30代くらいまでの若い世代に起こる脱毛症のこと。

俗に「若ハゲ」と呼ばれることもあります。

加齢とは関係なく起こるもので、多くの男性がこの若年性脱毛症による深刻な悩みを抱えています。

若年性脱毛症はハゲる部位が決まっている!?

若年性脱毛症 ハゲパターン

https://www.carbonfreediamonds.com/category3/entry13.html

若年性脱毛症は「壮年性脱毛症」とも呼ばれ老化による「老人性脱毛症」とは区別されている。

もともと私たちの体は加齢とともにあらゆる新陳代謝が落ちるので、それだけ髪の毛も新たに生えにくくなり、全体的に薄くなっていくことが一般的です。

しかし若年性脱毛症は、薄くなっていく部分が決まっているのが大きな特徴!

それが額の生え際(前頭部)、もしくは頭のてっぺん(頭頂部)になります。

なぜ若年性脱毛症になるのか

この原因は老化ではなく、おもに男性ホルモンの作用によるもの。

若年性脱毛症とは? 女性もなるのか

男性は精巣と副腎から「テストステロン」という男性ホルモンを分泌していますが、これが骨や筋肉を増やしたり、性機能や性欲を維持したり、また意欲や集中力を高めたりする働きを持っています。

ですがこの男性ホルモン、テストステロンが「5αリダクターゼ」という酵素と結びつくと「DHT(ジヒドロテストステロン)」という、より強力な男性ホルモンへ変換されてしまいます。

このDHTが、若年性脱毛症の原因の親玉ともいえる存在。

DHTは髪の毛を成長させる「毛包」という組織を小さくして、髪を抜けやすい状態にする作用を持ちます。

だからだんだんと髪が細くなっていき、特定の部位の髪がだんだんと抜けやすくなってしまうんです・・・。

こうした原因による脱毛症を、まとめて「AGA(男性 型 脱毛 症)」といいます。

 

AGAというと、最近ではよくCMで見掛けるので馴染みがあるかもしれませんが、若年性脱毛症も、AGAの1つです。

動画で若ハゲについての説明を知りたい場合は、こちらをチェックしてみてください。

自宅でできる若年性脱毛症対策とは


薄毛、AGAに高い治療費が必要と思っていませんか?

今ではすっかり浸透してきた若年性脱毛症・・・AGAという言葉ですが、実際AGA治療を行うと、思ってた以上に費用がかかることにびっくりせざるをえません。

薄毛といえば40、50代ぐらいのおじさんの悩みと思われがちですが、今では10代、20代の若い世代にまで薄毛で悩む人が増えていますからね。

毎月安定した給料が入ってくる社会人ならともかく、高校生、大学生などの学生では毎月の支払を行うほどの財力はない人がほとんどでしょう。

 

なのでここからは、若年性脱毛症の治療を自宅でも安く行う方法を紹介していきますね!

よく薄毛、AGAはお医者さんに相談だってCMで流れてますが、実際費用はいくらかかるのでしょうか?

その辺りもお話ししていこうと思います。

若年性脱毛症の費用について

若年性脱毛症 治療
まず、若年性脱毛症の治療に対応している病院(たいてい皮膚科が多いです)にAGA、薄毛の相談にいくとプロペシアが処方されます。

 

これは、実際薄毛の進行具合がどのくらいかによらず、患者本人が希望すれば処方されることがほとんどです。

そして、薄毛の進行が大きい人はプロペシアと一緒にミノキシジルという、頭に塗る塗り薬(育毛剤)が処方されます。

 

薄毛といっても、周りからみたらまだ髪があると感じられる人には、髪を脱毛させる男性ホルモンを抑制するプロペシアのみ。

周りから見ても明らかに薄毛だと分かる程度ならプロペシアと頭皮の血行を強力によくするミノキシジルの両方が処方されます。

 

気になるお値段は・・・

若年性脱毛症、AGA治療には保険は適用されないので、患者が全額負担することになります。

  • プロペシア(一ヶ月分):約10,000円
  • ミノキシジル(一ヶ月分):約5,000円

 

十分な治療を行うには毎月約15000円が必要ということ!!

しかも、薬が切れたらその度に病院にいって診察を受けて処方を受けて購入というのを繰り返します。

若年性脱毛症にAGAクリニックはどうなのか?

治療 若年性脱毛症 リアップ

AGAクリニックは、皮膚科が行っている若年性脱毛症の治療よりもより専門的な治療が受けられる。

皮膚科でもらえるプロペシアのような内服用の薬の処方だけではなく、血液検査を行い、薬の投与により副作用の影響を受けやすい体質かどうかの検査を行ったり、遺伝的にAGAの影響を受けやすい体質かどうかを判断する遺伝子検査もあります。

 

そして、ミノキシジルの外用薬はもちろん、髪の抜け毛を抑え、発毛に必要なサプリメントの処方。

頭髪の写真を撮影して、治療の効果がどれだけ現れたかと目でハッキリできるなど到れりつくせりです。

上記のように、若年性脱毛症の原因となるものをすべて取り除く治療が受けられます。

 

テレビにでているような、若年性脱毛症、もしくは男性 型 脱毛 症を改善した芸能人、タレント、お笑い芸人、ミュージシャンなどはこういったAGAクリニックで治療を行っているといわれています。

ただ、気になる費用ですが・・・やはり安くはありません。

毎月処方される、内服薬、サプリメント、外用薬をふくめ毎月35,000円前後の料金が発生します。

自宅でできる費用を抑えた若年性脱毛症対策とは?

AGAクリニックで行われている80%は自宅で実現できる?!

若年性脱毛症 費用

正直なところ、毎月10,000円~35,000円ほどの治療費を払い続けることができる人って、ほとんどいないの現状ですよね?

学生ならなおさらのこと。

では、この高額なAGA治療を安く行うにはどうすればよいのでしょうか?

AGAクリニックで行われる治療はとは?

若年性脱毛症の症状を抑える内容が80%、その他生活習慣などによる体質改善のためのサプリメントの摂取が20%ほどと言われいます。

 

つまり、若年性脱毛症の症状を抑えることができたら、AGAクリニックで行われていることの80%は実現することができるんです。

そして今は、ありがたいことに若年性脱毛症の症状を抑えることが育毛剤でも可能になりました。

 

育毛剤って一昔前はただ、頭皮の血行をよくするとうたう、安価な育毛剤しか無かったんですが、今ではAGAの原因である男性ホルモンを育毛剤だけで抑制できる育毛剤が発売されています。

育毛剤自体の費用もAGA治療費と比べて安いですし、自分にあった量を使用できるので、薄毛が広範囲でない人は1本の育毛剤で2、3ヶ月利用できるというメリットもあります。

若年性脱毛症に効果のある育毛剤は??

はげる 悩み 若年性脱毛症

とはいえ、値段が安くても若年性脱毛症に効果があるものでなければ育毛剤を使う意味がない!

その証拠に、ドラッグストアに売られている育毛剤を使っても薄毛は一向に改善しません。なぜなら、ほぼ血行促進効果くらいしかないからです。

 

それらとは違いこちらで紹介するコスパの良い育毛剤は、

1ヶ月あたりのコストが低い
有効成分がシッカリと配合されている
医療品と違い副作用がほとんどない
全額返金保証が付いている
若年性脱毛症の高校生でも使える

の5点を踏まえたものにしています。

 

実際に使って効果を確かめているのでぜひ参考にしてみて下さい。

若年性脱毛症に!コスパ重視の育毛剤
①…育毛剤イクオスEXプラス

若年性脱毛症育毛剤 イクオスEXプラス

効果的でもコスパの良い育毛剤としてもっともおすすめなのが育毛剤イクオスEXプラス!

イクオスEXプラスは育毛剤の有効成分であるセンブリエキスやグリチルリチン酸2K・ジフェンヒドラミンHCIなど全部で32種類もの成分を配合しています。しかも、成分はナノ化されているので浸透力が高いのも魅力!

さらに、定期コースで注文すると育毛サプリが無料で付いてくるので、体の中と外からダブルの効果で育毛促進ができ即効性の観点からみても質が高い育毛セットといえます。

育毛剤イクオスEXプラス

育毛剤と育毛サプリを揃えようと思ったらだいたい1万5千円くらいはしますが、イクオスEXプラスは6,800円で育毛剤と育毛サプリが揃います(成分が少なくて同額の育毛剤はありますが、イクオスEXプラスは育毛成分が32種類配合ですからね)

育毛成分量・コスパ・返金保証の3点から総合評価すると、効果的でコスパの良い育毛剤として新しくなった新イクオスEXプラスが最もおすすめできる育毛剤です。

育毛剤を安く始めて抜け毛・薄毛を改善させたいとお考えの方は、イクオスEXプラスを試してみてはいかがでしょうか。ドラッグストアに売られている育毛剤とは違う質の高さと変化を感じられると思います。

>>育毛剤イクオスEXプラスの詳細はこちら

 

若年性脱毛症に!コスパ重視の育毛剤
②…チャップアップ

若年性脱毛症育毛剤(チャップアップ)

チャップアップは成分量が多くコスパの良い育毛部一押し育毛剤!

チャップアップは以前よりも中身が大幅にパワーアップし、育毛剤1つに47種類もの育毛成分を高配合しています(以前までは32種類でした)

育毛剤単品で47種類もの育毛成分を1度に使えるのはチャップアップだけ!それにも関わらず、チャップアップは7,400円で済みます。

チャップアップ 楽天リサーチ3冠受賞

定期コースで注文すると育毛サプリが付いてきますが、育毛サプリメントを合わせても9,090円で済む上に一度に65種類もの育毛成分が使えるので育毛効果が高いんですよね。

1位のイクオスEXプラスよりも値段は高くなりますが、圧倒的な育毛成分を使って体の中と外から育毛促進がしたい、コスパが良くて質の高い育毛セットを試したい方はチャップアップを試してみてはいかがでしょうか。

>>チャップアップの詳細はこちら

 

若年性脱毛症に!コスパ重視の育毛剤
③…薬用プランテル

若年性脱毛症育毛剤(薬用プランテル)

M字はげに悩んだら試したい育毛剤No1!

薬用プランテルは育毛剤にかける1ヶ月のコストをとにかく抑えたい方におすすめの育毛剤です。

配合されている成分は10種類と少ないものの1ヶ月あたりのコストが2,792円で済みます。

プランテル

もちろん安かろう悪かろうてはなく、厚労省認可の有効成分や抗男性ホルモン作用のある成分も配合されていますよ!

このランキングの中では最も低予算で続けられる育毛剤のため、育毛剤にかける1ヶ月のコストをとにかく抑えたいという方は薬用プランテルを試してみてはいかがでしょうか。

>>薬用プランテルの詳細はこちら

若年性脱毛症|どれを使うか迷ったときは?

薄毛 薬 若年性脱毛症

若年性脱毛症にかかっていて、どれが良いのか迷った場合は1位の育毛剤イクオスEXプラスがおすすめ!

イクオスEXプラスは厚労省認可の有効成分を配合していますし、実験の結果、発毛促進+抜け毛予防効果のあるM-034など、薄毛改善に必要な成分を抗配合している点も優れています。

また、髪の成長に欠かせない必須アミノ酸を多く配合している点も他の育毛剤にはない大きな特徴です。

 

 金額
イクオスEXプラス(サプリ付き)6,980円
AGA治療薬1万5千~3万円
植毛130万~
カツラ30万~

AGA治療薬の1/3の費用で、なおかつ副作用のリスク0で薄毛を改善できるなら、値段はハッキリいって安いくらいだと思います。

将来のことをかんがえると、やはりハゲたくはないので(^-^;

イクオスEXプラスは定期コースであっても初回から解約が可能ですし、返金保証が付いているので「試さないことを後悔しても、使ってみて失敗しない」のもおすすめできるポイントです。

ドラッグストアに売られている育毛剤とは違い、質の高さと変化の速さを感じられると思いますよ!

>>育毛剤イクオスEXプラスの詳細はこちら

若年性脱毛症は早めのケアが肝心!

若年性脱毛症 若ハゲ

若年性脱毛症は、ゆっくりとですが確実に進行していく脱毛症です。

それでもまだ毛包が小さくても存在する限りは、脱毛部位にもうぶ毛のようなものが生えているので、適切な治療をおこなえばまた丈夫な髪が伸びてくる可能性が大いにあります。

しかし完全に進行してしまうと、もう何も生えてこない不毛の状態となってしまい、プロペシアなどの薬ですら効果が見られなくなってしまうので、若年性脱毛症はなるべく早めに治療を始めるようにしましょう。

成分から見たおすすめ育毛剤ランキングこちら!

[cc id=5937]

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017