花蘭咲(からんさ)の成分と副作用

花蘭咲の成分についてわかりやすく解説しています。花蘭咲(からんさ)に含まれる多くの有効成分の中で、特に育毛効果が高いと思われる、成分について情報を詳しく紹介しているので参考にしてください。

からんさ,花蘭咲

花蘭咲(からんさ)の成分から見た副作用の有無について

花蘭咲(からんさ)育毛剤の知名度のある秘密は、自然栽培の上質な和蘭「エビネ蘭」を使用していること。

日本をはじめ、世界13カ国で特許を取得した成分「エビネエキス」の他に、柑橘系やハーブなど9種類の天然植物エキスをバランスよく配合していることが知名度のある秘訣となっています。

その上なんといっても、花蘭咲(からんさ)の成分のクオリティは他の育毛剤の追随を許さないくらい高いという優れもの。2分に1本売れている育毛剤といえばその凄さがわかるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、そんな花蘭咲(からんさ)の成分を詳しく見ていき、どのような育毛効果があるのか、副作用はないのかなど紹介していきたいと思います。

花蘭咲は男性にも使える?【男性への効果をガチ調査】

花蘭咲(からんさ)女性用育毛剤の全成分

花蘭咲の副作用を見ていく前に、まずは花蘭咲(からんさ)の成分についてみていきましょう。

花蘭咲 成分

価格お試しセット2,400円
成分水、エタノール、エビネ抽出エキス、1.3-ブチレングロコール、エイジツエキス、ローズマリーエキス、サンザシエキス、ワレモコウエキス、チャエキス、トリメチルグリシン、トウキエキス、フェノキシエタノール、センブリエキス、トウガラシチンキ、パントテン酸カルシウム、ニコチン酸アミド、塩酸ピリドキシン、ユズエキス、ビオチン、l-メントール、クエン酸
内容量120ml

上の表で示したものが、花蘭咲(からんさ)に配合されている育毛成分

育毛成分の種類はシンプルなものの、成分の効能カバーも非常にいい育毛剤です。

成分の効能的には、保湿、栄養、血行促進、抗炎症、抗菌、抗酸化、フケ予防とバランスがとても取れていて「エビネ抽出エキス」など育毛成分を中心に配合しています。

成分的にも、効能的にも、とても贅沢な育毛剤といえますね。配合成分の豊富さをみると、価格的にも非常にコストパフォーマンスが高い育毛剤です。

これだけでは分かりにくいと思うのでそれぞれの成分の効能をみて行きましょう。なお、黒い星(★)の数が高いほど危険度の高い成分となります

成分の種類働き商品中の配合成分働きの効果
男性ホルモン抑制剤脱毛の原因をブロック××
抹消血管拡張剤頭皮の血行促進エビネ抽出エキス、 サンザシエキス、 トウキエキス、 センブリエキス
栄養補給剤頭皮細胞の活性化、ビタミン不足の補給塩酸ピリドキシン、 ワレモコウエキス
抗脂漏剤皮脂分泌を抑制する塩酸ピリドキシン
保湿剤頭皮の水分保持ユズエキス、 ワレモコウエキス、 サンザシエキス、 ブチレングリコール、 トリメチルグリシン
消炎剤肌の炎症を抑える、かゆみ予防エビネ抽出エキス、 トウガラシチンキ、 ローズマリーエキス
頭皮代謝活性化剤皮膚呼吸の酵素を活性化サンザシエキス、 パントテン酸カルシウム
抗菌・殺菌剤皮脂を栄養とする微生物の活動を抑制するエビネ抽出エキス、 チャエキス
角質溶解剤角質を膨潤させてフケを予防するエビネ抽出エキス
抗酸化剤毛穴の酸化、活性酸素を抑制ワレモコウエキス、 エイジツエキス、 ニコチン酸アミド

花蘭咲(からんさ)の成分をザザッとみていくと、髪と頭皮に必要な保湿成分と栄養を与えてくれる効能バランスの取れた育毛・養毛剤という印象を受けました。

ただ、アルコール系の成分が配合されているため、エタノールで肌トラブルを起こした経験をお持ちのかたや、敏感肌気味のかたは使用前にパッチテストを行うことを推奨します。

育毛剤に使われるエタノールは、油分の多い頭皮に育毛液をしっかり浸透させるために配合されています。また、エタノールは殺菌効果を持つので製品の劣化を防ぐ意味合いで配合されています。

エタノールが育毛剤に使われるときは、頭皮に負担がかからないように成分の濃度を調節して配合されているため、常識の範囲内で普通に育毛剤として使っていくぶんには問題ないとはいえますが、肌トラブルが不安なかたは様子をみながら使用を検討するのがいいでしょう。

花蘭咲(からんさ)の成分から見た育毛効果

  • 育毛
  • 薄毛の予防
  • フケ・かゆみ
  • 病後・産後の脱毛
  • 脱毛予防
  • 育毛促進
  • 発毛促進
  • 養毛

育毛剤の効果に個人差はあるとはいえ育毛効果が期待できそうですね。

花蘭咲(からんさ)は効果なし?あり?【使用期間で検証】

それでは1つづつ花蘭咲(からんさ)の特徴を見ていきましょう!

花蘭咲 成分2

花蘭咲の成分(からんさ)①”世界13か国”で特許を取得!エビネ抽出エキス

花蘭咲(からんさ)のメイン成分となっているのが、エビネ蘭から抽出されたエビネ抽出エキス

エビネスエキスには、頭皮環境を整えるのに役立つ次の3つの成分が含有されていることが明らかになっています。

花蘭咲(からんさ)のメイン成分エビネ抽出エキスにはそれぞれ、次のような効果や働きが期待されています。

エビネ蘭

カラントサイド

血行促進効果があり、頭皮に使うと血行が滞りがちな頭皮の場合、血流が改善することにより頭皮の柔軟性がよみがえります。

さらに毛根の血流が良くなるため髪の毛の栄養分が十分に行き渡り、健康な髪の状態を保つことができます。

グルコインディカン

グルコインディカインは抗炎症作用が認められています。頭皮の荒れをしずめて、頭皮がより健康な状態に近づくお手伝いをします。

トリプタトリン

菌の増殖、とくに真菌の増殖を抑える働きがあります。頭皮においては菌の繁殖をブロックすることにより、フケを抑える作用があります。

花蘭咲 効果2

女性の頭皮は、男性に比べると皮脂の分泌が少ないため、乾燥しやすいといわれています。特に40代以降は、女性ホルモンの分泌量が下がるのと同時に頭皮も乾燥しがちに。

頭皮が乾燥してしまうと、髪に必要な栄養が十分に運ばれにくくなるため、しっかりとケアすることが必要不可欠。

エビネスエキスに配合されている成分には、血行促進作用があるため、乾燥しがちな頭皮ケアにピッタリです。

また、抜け毛や薄毛が増えている場合、頭皮環境が悪化してしまっている可能性が高いです「グルコインディカンによる抗炎症作用」「トリプタントリンによる抗菌作用」は、頭皮環境を整えるのに役立ちます。

このように、エビネスエキスには、一つで複数の効果や働きがあるため、花蘭咲(からんさ)のメイン成分として配合されています。

エビネ蘭の成分は、日本だけじゃなく世界13か国で特許を取得するまでの実力なので、効果はお墨付きといえますね!

ちなみに、花蘭咲以外にエビネスエキスを配合した育毛剤は今のところ花蘭咲(からんさ)以外にないことも、2分に1度売れると言われている所以なのかもしれません。

[cc id=21905]

花蘭咲(からんさ)の成分②3種の発毛促進成分配合

花蘭咲には、3種類の有効成分が配合されています。それぞれの成分と効果は次の通り。

毛根を元気にするセンブリエキス

からんさの成分のもう1つの要であるセンブリエキスは「脱毛症の80%を改善した」という研究結果があるほど、育毛効果が高い成分です。その秘密はセンブリエキスの酸化還元活動促進効果にあります。

細胞の酸化還元活動というのは、言葉を換えれば「細胞の生命活動」ですから、これが毛根に作用すれば、そこが元気になるということを意味します。

つまり毛母細胞の増殖活動が活性化し、どんどん分化することで、育毛効果が高まるのです。 また同時にセンブリエキスには毛細血管の血流を促進させる効果もあります。

それによって毛母細胞に活動のエネルギー源である栄養が十分に届き、さらに育毛効果が高まるというわけです。

毛母細胞を活性化!ニコチン酸アミド

からんさの成分の1つであるニコチン酸アミドは、ビタミンBの一種。血行促進効果があり、頭皮に直接使用することで頭皮の毛細血管に働きかけて毛根へ多くの栄養を届けてくれます。

また、毛母細胞を活性化させることで毛髪の成長を促す働きもあります。

頭皮環境を整える塩酸ピリドキシン

からんさの主成分である塩酸ピリドキシンは、血液を作るビタミンとも言われ、育毛剤以外にも多用途で用いられる成分です。

塩酸ピリドキシンの作用で血液の量が成長促進ことで、多くの血液に乗った栄養が頭皮の毛細血管を通して毛根に運ばれる効果があります

抗炎症作用もあるので、頭皮環境を整えてくれる特徴があります。

花蘭咲(からんさ)の成分③10種類の天然成分で幅広いタイプの薄毛に対抗

花蘭咲(からんさ)には、エビネ蘭を含む、育毛に適した10種類の天然成分が含まれています。

さまざまな植物由来成分を追加することで、さまざまな効果を追加でき、幅広いタイプの薄毛に対応出来る女性用育毛剤になっています。

主成分であるエビネ蘭の他にセンブリエキス、ニコチン酸アミド、塩酸ピリドキシンといった育毛有効成分や、ユズ、エイジツ、ローズマリー、サンザシなど10種類の天然植物成分が使われています。

特に頭皮の乾燥が原因で抜け毛・薄毛に悩んでいるという方には、改善が期待できそうな成分が豊富に含まれているようです。

花蘭咲(からんさ)がかなり優れた育毛剤であることは理解できたけれど、その分副作用がありそうで不安。。

ではここからは花蘭咲(からんさ)の副作用について見ていきましょう。

花蘭咲(からんさ)育毛剤に副作用はないの?

花蘭咲(からんさ)などの育毛剤を利用する時に気になるのが副作用リスク

花蘭咲 成分,花蘭咲 副作用

AGA治療薬として知られるミノキシジルやプロペシア(フィナステリド)には性欲減退や多毛症(体の色んな部分に毛が成長促進)などの症状が出るという報告もあります。

薄毛対策をしてもほかに都合の悪いところが出てきては意味がありませんよね。

そこでプランテルのような医薬部外品の育毛剤にニーズがあるわけです。

安全に配慮に育毛に取り組みたいという人にとって花蘭咲(からんさ)のような高機能な医薬部外品指定の育毛剤は有効な選択肢の一つです。

しかし、花蘭咲(からんさ)に副作用リスクは本当にないのでしょうか。

花蘭咲(からんさ)は副作用の心配なし

医薬部外品である花蘭咲(からんさ)は良くも悪くも「薬のように強い効果を体に及ぼすことはありません。

花蘭咲(からんさ)に限らず、ほとんどの育毛剤で「副作用が出た」という口コミはレビューや2chなどを探しても見つかりませんでした。

したがって、基本的に用量をまもって使用すればまず問題ないといえるでしょう。

花蘭咲(からんさ)の口コミ・評判・2ch評価【※まとめ】

花蘭咲 成分4

医薬部外品の副作用はどれくらい?

花蘭咲は医薬部外品なので、基本的には副作用の心配はないことが分かりましたが医学的にはどうなんでしょう。

花蘭咲(からんさ)は医薬部外品に指定されています。

育毛剤やローションは通常、化粧品、医薬部外品、医薬品の3つのうちのどれかに分類されることになっていますが効果の順に並べると

化粧品⇒医薬部外品⇒医薬品(効果も強いが副作用の可能性も)

となります。

医薬品は効果が高い分、副作用などのリスクが発生するケースもあり、そのために専門家である医師の処方が必要になります。

対して医薬部外品は効果も高く、リスクも少ないという、ちょうどいいポジショニングをしている製品です。知名度のある育毛剤の多くは医薬部外品の指定を受けており、花蘭咲(からんさ)もそういった育毛剤の中の一つです。

しかし、過剰に使用をしてしまうと健康に影響を与えることもあるので、適量を守って利用することが大切です。

花蘭咲の使い方【からんさは使い方次第で効果なし!?】

花蘭咲(からんさ)は敏感な頭皮にも副作用なく安心して使える?

花蘭咲は、ここまで紹介してきた成分において、健康に害を及ぼすものはありません。

花蘭咲の成分は安全に配慮?

上記のような効果的な成分が含まれる一方で、花蘭咲(からんさ)には多少注意が必要な成分も。

どんな成分に気をつけるべきか見てみましょう。

エタノール

花蘭咲にはアルコール成分であるエタノールが含まれています。
エタノールは抗菌作用や清涼感、品質保持などの効果があるのですが、その一方でやや刺激が強いという特徴も。

このため乾燥肌や敏感肌の人、またアトピーの症状がある人などにとってはかゆみやかぶれを引き起こす危険もあり、注意が必要となっています。

メントール

花蘭咲(からんさ)の香料についても、多少の注意が必要です。
香料はもちろんよい香りを演出するためのものですが、成分や体質によってはアレルギー反応が出る場合も。

天然成分など安全に配慮性を打ち出している育毛剤では、香料に使われる成分を表記することが多くなっていますが、成分によっては敏感肌の方は注意が必要かもしれません。

花蘭咲(からんさ)の解約方法【どこより分かりやすく解説】

敏感肌も安心!花蘭咲にはお試しセットが

女性用育毛剤「花蘭咲(からんさ)」のお試しキャンペーンは2,160円から利用することができるんです。

花蘭咲 成分花蘭咲(からんさ)を販売している有限会社 マイケアは育毛に特化した会社であるので、肌は人によってかなり違うことを当たり前のように知っているから、きちんとお試しキットを用意してくれているのでしょう。

しかも嬉しいのが定期コースだけでなく通常購入でも初回に限り65%OFFで購入できるということ!

女性の薄毛にしっかり効果を発揮してくれそうな花蘭咲(からんさ)。
気になった女性は、まずは花蘭咲(からんさ)をお試ししてみることをおすすめします。

花蘭咲の最安値は半額で決まり!【どこで買えば一番お得?】

花蘭咲(からんさ)の成分の総評(まとめ)

薬用花蘭咲には、育毛有効成分が4種類採用されています。

  • エビネ抽出エキスは、血行促進効果や抗炎効果、細胞の活性化があり、育毛効果に優れる成分
  • 脱毛症の80%を改善したという研究結果もあるセンブリエキス
  • 頭皮環境を整える塩酸ピリドキシンは、皮膚や毛根への栄養補給効果の他に、抗炎効果を持っており、フケやかゆみを抑える働きに期待あり
  • ニコチン酸アミドもビタミンB群の一種。血行促進効果や、抗炎効果、毛母細胞を活性化する効果を持っている

健康的な髪の成長と維持には、栄養を運んでくれる「血の巡り」が大切になります。

薬用花蘭咲(からんさ)は血行促進効果を持つ成分で頭皮環境に働きかけつつ、保湿力の高い植物成分が配合されているため、髪の土台となる頭皮の環境を土台から整えつつ、育毛発毛を促進する働きに期待が持てる女性育毛剤となっています。

花蘭咲 成分5

成分から花蘭咲(からんさ)がおすすめなのはこんな人

「花蘭咲(からんさ)」は、こんな悩みを持つ人におすすめのヘアケア商品です。

  1. 髪のハリ、コシが不足している
  2. 髪のボリュームが足りずヘアスタイルが決まらない
  3. 髪の毛が細くなってきた
  4. 髪がぱさついて抜け毛が成長促進

もちろん、これ以外の髪トラブルにも花蘭咲(からんさ)の有効成分がその実力を発揮してくれるかもしれません。

年齢に伴う女性の髪トラブルに働きかける「花蘭咲(からんさ)」

育毛成分の種類と効能は、女性用育毛剤トップクラスといえるでしょう。髪トラブルにお悩みなら一度利用してみてはいかがでしょうか?

[cc id=21905]

花蘭咲(からんさ)‐2分に1本売れる女性用育毛剤の真実【実体験】

※2015年11月の売り上げ実績より

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019