m字ハゲ プロペシア

生え際の後退をなんとかしたいけどm字ハゲにプロペシアは効果があるのか?m字ハゲの薄毛をプロペシア+αで治すためのポイントとプロペシアを処方してくれる、おすすめのAGA専門クリニックを紹介しています。

m字ハゲにプロペシアは効果がないって本当か?

m字ハゲ、生え際の後退をなんとかしたいと思いプロペシアを服用している人、プロペシアの服用を検討している人は多いと思います。

そこで気になるのが

  • プロペシアはm字ハゲには効かないのでは?
  • 実際に飲んでみたけどいまいち効果が見られない…

という噂について。

そこで今回の記事では、プロペシアがm字ハゲに効果的なのかどうか、情報をm字ハゲの原因とともにサイト内にて詳しくまとめて解説していきます。

あわせて、プロペシアを服用する際の注意点も紹介していくので、ぜひ読んでくださいね![/char]

【結論】m字ハゲにもプロペシアの効果は期待できる

まず結論から言うと、m字ハゲにもプロペシアの効果は期待できるといえます。

そもそもプロペシアはAGAの治療薬。

AGAとは、DHTと呼ばれる男性ホルモンの影響で髪の成長サイクルが乱れ、髪の毛が十分に成長する前に抜けてしまう症状のことで、男性 型 脱毛 症とも呼ばれています。

AGAは主に生え際や頭頂部の毛髪が薄くなるのが特徴で、m字ハゲも典型的なAGAの症状の一つ

そのため、AGAの治療薬であるプロペシアはm字ハゲにも効果が期待できるというわけなのです。

でも一部Webサイトでは「プロペシアはm字ハゲには効果がない」と書かれていたりしますよね?[/char]

本当のところはどうなのか?詳しく解説します。[/char]

プロペシアがm字ハゲや生え際に効果がないというのは嘘

前述通り結論から言えば、生え際やm字ハゲに対してもプロペシアは一定の効果があります。

理由は、m字部分・生え際の薄毛の原因はDHT(ジヒドロテストステロン)によりヘアサイクルが乱れることであり、プロペシアはこのDHTの発生を阻害する効果があるからです。[/char]

原因がAGAであれば生え際(m字ハゲ)でも効果はある

プロペシアがどのような薬か簡単に説明すると、主成分はフィナステリドであり、効果は毛乳頭細胞内にある5α-リダクターゼの作用を防ぐというものです。

そして、AGAの原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)の発生を阻害します。

これによりヘアサイクルを正常な状態に戻し、ヘアサイクルの乱れによる脱毛、髪の毛の軟毛化を防いでくれるのです。

参考:日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン(2017年版)

プロペシアがm字ハゲに効くメカニズムを知ろう

プロペシアを使用するにあたり、どのような成分がどのような働きをすることによりm字ハゲが回復するのか知らなければいけません。

ですから次はプロペシアの成分やm字ハゲに効くメカニズムについて見ていきましょう。[/char]

プロペシアの有効成分

プロペシアがmハゲに期待できるのは、有効成分であるフィナステリドによるものです。

フィナステリドを配合した治療薬というのは、世界60カ国以上で認可されています。

プロペシア以外にもジェネリック医薬品として知られるフィンペアやエフペシアの有効成分もフィナステリドとなっています。

[su_box title=”プロペシアがm字ハゲに効くメカニズム” box_color=”#058fd9″]

プロペシアの有効成分であるフィナステリドは、男性ホルモンであるジヒドロテストステロンの生成を抑制することで抜け毛を予防します。

ジヒドロテストステロンというのは、髪の毛が成長途中であるものもにも関わらず抜けさせるように指令を出してしまいます。

そこで、ジヒドロテストステロンを分泌しないように抑えることで抜け毛を予防することができますのでプロペシアが活躍します。

プロペシアの有効成分のフィナステリドは、ジヒドロテストステロンが生成される前段階である5-αリダクターゼと呼ばれる酵素にくっつき、男性ホルモンのテストステロンの結合を阻害してジヒドロテストステロンの生成を抑制します。

テストステロンと5-αリダクターゼの結合阻害を果たすことで、ジヒドロテストステロンの生成量は減少し、抜け毛の量を減らして正常な髪の毛の成長を促すことでm字ハゲを回復するメカニズムとなっています。[/char]

プロペシアはどこで手に入るの?

プロペシアを使ってみたいという人は、先ほどの紹介で見たように医師の処方箋が必要なため、AGAや薄毛専門のクリニックに行き処方してもらうことを考えるでしょう。

【注意点】プロペシア服用前に知っておいてほしいこと

プロペシアを個人輸入するのは危険

m字ハゲのケアに、プロペシアを早速使いたい!と思った人もいるかもしれませんね。ですが、プロペシアを購入する際は、医師の処方せんが必要になります。[/char]

クリニックへ足を運び、診察を受ける…これだけでも手間で、経済的にも負担を感じる方もいるかもしれません。

そんな人にとって、個人輸入という方法は大変魅力的にうつるのではないでしょうか。

個人輸入とは、海外で販売されている医薬品を処方せんなしで直接購入する方法。

個人の使用の範囲内であれば合法で、手間や費用の面でも手軽です。

しかし一方で、偽造品の流通による、重篤な副作用のリスクも。もちろん販売元にアフターケアを求めることもできません。

プロペシアを服用する前に注意していておくべき点が2つあります。[/char]

  1. m字ハゲでも効果が出ない場合が
  2. 副作用のリスク

①m字ハゲでも効果が出ないことが

先ほどもご紹介したように、m字ハゲはAGAの症状の一つです。

では、すべてのm字ハゲの原因がAGAという訳でありません。

実は、髪の毛への負担や頭皮環境の悪化によっても、生え際部分が薄毛になることがあります。

つまり、生え際が後退しているからといって、必ずしもAGAだとは限らないのです。[/char]

一方、プロペシアはAGA専門の治療薬。

主成分であるフィナステリドは、AGAの原因である男性ホルモンDHTの生成を防ぐ働きがあります。

裏を返せば、薄毛の原因がDHTでなければ、いくらプロペシアを服用しても意味がないということ。

つまり、m字ハゲの原因がAGAではない場合、残念ながらプロペシアの効果は期待できないのです。

プロペシアを入手する際には、クリニックなどで医師に処方せんを出してもらう必要があります。

その際、m字ハゲの原因が曖昧な人は、いきなりプロペシアを求めるのではなく、薄毛の原因究明からしっかりと相談することをお勧めします。

参考:日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン(2017年版)

②副作用のリスク

プロペシアは発毛薬。薬ですから、副作用のリスクがあります。

具体的には以下のような副作用が報告されています。

  • 性欲減退
  • 勃起不全
  • 頭痛
  • 腹痛
  • 消化不良
  • 胎児の生殖器への影響(女性)

これだけの副作用が報告されているとなると、服用には慎重にならざるを得ないのではないでしょうか 。

また、先ほど述べた通り、プロペシアは長期にわたって服用すること前提としています。

効果や副作用にはもちろん個人差がありますが、効果が出る前に副作用に苦しむ結果になってしまうこともありえるのです。

少なくとも服用前には、副作用の危険性を十分に理解し、納得することが大切です。

また、プロペシアはそもそも女性は服用禁止ですが、特に妊娠中の女性や授乳中の女性が服用すると、胎児や子どもにまで影響を及ぼす危険性があります。

プロペシアの成分は肌からも吸収されるため、妊娠中・授乳中の女性が誤って飲むことはもちろん、触ってしまうことも絶対にないように十分に注意してくださ。[/char]

個人輸入は偽物の業者が出回っているから、信頼できるメーカーや業者と取引をしないと、効果の全くない薬を売らされてしまう危険性を潜んでいるということがあるんですね。[/char]

また、副作用の危険性についての説明もないので、使用は完全に自己責任ということになります。

そのため育毛部では、プロペシアをクリニックで処方してもらもうことをおすすめしています。

プロペシアはAGA専門クリニックで処方できる

クリニックでプロペシアを処方して貰った場合は、頭髪に変化が起きたり、副作用が起きたりしても、担当医からのケアが受けられます。それによって継続するかどうかや、治療の方法も一緒に決めていくこともできます。

個人輸入の場合は、継続して購入するのであればクリニックより安価で購入できるかもしれません。しかし、個人で薬を手に入れるのですから、全てが自己責任となってしまいます。

商品が届かない・粗悪品であったなどのトラブルから、副作用が起きても、自分で対処しなくてはなりません。

そういった理由から、プロペシアはクリニックで処方してもらい、担当医の指示の下で服用することが、心身ともに安全に配慮、安心です。

また、副作用や薬以外の薄毛に関する悩みや不安毎も相談することができますので、よりあなたの頭皮事情や改善していくにあたり的確なアドバイスをもらえることでしょう。

デメリットとしては、先ほどあげたように金銭面が個人輸入に比べると高く付いてしまうということ。

薄毛治療というのは保険適用外の治療になりますので、全額自己負担となってしまいます。[/char]

そうすると、プロペシアの販売価格も病院やクリニック側で自由に設定できますので、なるべく安くなるように考えてクリニックを選ばなければなりません。

m字ハゲ回復にかかるプロペシアの費用

m字ハゲ用にプロペシアを購入する場合に気になるのは、どのぐらいで購入できるのかという金額ですよね。

あまりに高価であれば購入するのに少々戸惑ってしまう人も多いのではないでしょうか。[/char]

では、m字ハゲ回復の為にプロペシアがいくらで買えるのか、その相場について見ていきましょう。

プロペシアは保険適用外

プロペシアに限らず薄毛に関する薬というのは、基本的には保険適用外となっているため、全額自己負担となっています。

病院で処方してもらえる薬というのは保険が適用されているため安価で購入することができます。

そのため、プロペシアが保険適用されないことを知らずに処方してもらい、会計のときにびっくりしてしまうという人も中にはいますので、予め保険適用外であることを覚えておきましょう。

プロペシアの平均価格

プロペシアの平均価格を参考程度に調べてみましたが、AGAクリニックで診察する場合は初診料含めて金額として、大体平均すると6,000~10,000円前後となります。

薬代金のみだと4,000~6,000円前後となりますが、やはり診察料はかかってくるものなのでこの料金プラスαと考えてください。

プロペシアの費用を各クリニックで比較

クリニック名プロペシアファイザー(ジェネリック)
AGAスキンクリニック初回4,536円
2回目以降7,560円
初回3,672円
2回目以降6,480円
湘南美容外科クリニック初回4,200円
2回目以降6,500円
初回4,200円
2回目以降6,480円
表参道ウィルAGAクリニック初回4,320円
2回目以降7,560円
初回1,512円
2回目以降7,560円
ヘアメディカル1ヶ月分7,020円
3カ月分19,980円
1ヶ月分6,480円
3カ月分18,360円
銀座総合美容クリニック7,560円
ゴリラクリニック9,720円
アゲインメディカルクリニック初回4,536円
2回目以降7,560円
横浜中央クリニック6,480円
新宿メディカルクリニック7,020円
親和クリニック1ヶ月分9,720円
3カ月分28,620円
6カ月分55,080円
1ヶ月分7,560円
3カ月分22,140円
6カ月分42,120円

(金額は税込)

クリニックでプロペシアを処方してもらう場合、初回の1カ月分は安く、2カ月目からは価格があがるパターンがほとんどです。

初回はお試し価格であり、プロペシアの効果に自信があるためこのような値段設定にしていると考えられます。

もしもプロペシアだけでm字ハゲが改善しなかったら?

ここまでプロペシアの注意点や効果についてお伝えしてきましたが、プロペシアはm字ハゲや生え際にも確かに効果があります。

ですが、実際にはm字ハゲにプロペシアだけを服用しても、現状維持は出来ても発毛は難しい人も存在します。

薄毛はm字部分(生え際)から始まるパターンと頭頂部から始まるパターンの大きく分けて2つがあります。[/char]

頭頂部は比較的プロペシアでも改善しやすい部分ですが、m字部分と生え際は改善が難しいのです。

m字ハゲは男性ホルモンの影響を受けやすい

男性ホルモンの一種であるDHTは、頭部全域で分泌されています。すでに説明しましたが、DHTはAGAの原因物質です。

このDHTですが、生え際も含めた前頭部は分泌量が多いと言われています。

プロペシアの作用によってDHTの生成量は抑えられていても、後頭部や側頭部と比べればその量は多い為、その影響で他よりも抜け毛の数が多いと感じるのです。

m字ハゲは毛細血管が少なく栄養が届きにくい

仮に、DHTの生成量が平均値を下回っても、生え際の回復は難易度が高いと言えます。

それは生え際の毛細血管が少なくて細いせいです。

髪の毛の成長に使用される栄養や酸素は、毛細血管の中を通って届けられますが生え際はそのための道が少ないので、もともと髪の毛の栄養が届きにくいのです。

そのせいで、1度失った髪の毛を回復させるのは他の部位よりも大変であり、プロペシアの効果がイマイチ実感できないことがあります。

m字ハゲの薄毛をプロペシア+αで治すためのポイント

プロペシアだけでm字ハゲ、生え際部分を発毛することが難しい人はどうしたらいいのでしょう。[/char]

ここからは、m字ハゲ・生え際もしっかり発毛して薄毛を解消するためのポイントについて説明します。[/char]

m字ハゲにプロペシアとミノキシジルを併用する

m字ハゲ プロペシア

国内には育毛剤のように塗るタイプのミノキシジルが

ミノキシジルとは、元々は血管拡張薬として開発され、高血圧の薬として使用されていました。しかし、発毛効果があることがわかり、現在は唯一の発毛薬として知られています。

[su_box title=”ミノキシジルの効果” box_color=”#058fd9″]

ミノキシジルの効果ですが、血管を拡張させ血流を良くすることで、発毛に必要な栄養を毛乳頭にしっかりと届けることで発毛を促す仕組みです。

頭皮、特に生え際は血管が少なく、また髪の毛への栄養は人体の中で優先順位がとても低いため、ミノキシジルなしで発毛することは極めて困難です。

大抵は育毛剤のように塗るタイプが処方されます。

内服タイプのミノキシジルで国内承認薬はまだ存在せず、AGA外来の病院で処方しているところはありません。

AGA治療専門クリニックでは海外で製造したものをオリジナル治療薬として処方してくれます。

m字ハゲ、生え際部分の発毛を期待するのであればプロペシアとの併用が必須であり、そのためにはAGA外来の病院ではなく、AGA治療を専門に行っているクリニックに通院する必要があります。

薄毛治療におけるプロペシアとミノキシジルによる組み合わせは非常に相性が良く、ネットには多くの体験談がアップされています。

治療薬の利用を検討されている方や、利用中の方は是非参考にしてみて下さい。

2chでの口コミ

一月でマジで生えてきたわ
2ヶ月前に始めたリアップなのかミノタブなのか分からないが
人生が楽しくなり始めた

30過ぎて頭頂部が気になり出してフィナミノ5を飲んで3ヶ月
頭頂部はスカったままだけどもう諦めてたm字に産毛が結構生えてきた
本当はそこじゃないんだけどちょっとテンションあがた

ミノ5フィナ開始で約3カ月
頭頂部の毛が太くなってきて濃くなってきた
生え際の右側も育ってきている
動悸も無しで先ほどまた100錠づつ追加注文した

でもほんとに生えてくるな
3ヶ月で頭頂部の頭皮が目立たなくなってきた
ほんのちょっとだけど…
あとはm字の産毛がスゴイな
ヒゲが濃くなったからヒゲ剃り念入りにやるようになってなんかアゴ周りニキビ成長促進

引用元: rio2016.2ch.net

もっと直接的な効果を望む人は自毛植毛や育毛メソセラピー

育毛メソセラピーとは育毛剤のように塗るのではなく頭皮に薬を直接注入する

育毛メソセラピーは発毛・育毛に必要な薬や栄養を注射針などを使って直接注入し、症状の改善をはかります。

注入する成分は、ミノキシジルやフィナステリドといった薬から栄養(成長因子、ビタミン、コエンザイムなど)までその種類は多岐にわたります。

育毛メソセラピーはオプションとして利用されている治療で、患者さん全員が利用する治療方法ではありませんが、通常のAGA治療薬との併用で薄毛治療効果が上がる事から利用者も徐々に増えてきています。

その効果は強力で、プロペシアとミノキシジルなど治療薬だけではフサフサになるまで1年半程度かかる薄毛であっても半年程度でフサフサな状態にすることが出来ると言われています。

言い換えれば、薬での発毛は一般道、育毛メソセラピーでの発毛は高速道路です。ゴールまでの時間を大きく短縮することができます。特にm字部分や生え際の薄毛が目立つ人には有効な治療法です。

参考:日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン(2017年版)

自毛植毛とは頭髪を採取し、薄毛部分に再分配する治療方法

自毛植毛はその名の通り、自分の後頭部から側頭部の範囲の頭髪を採取し、薄毛部分に再分配する治療方法です。

健康な髪の毛をそのまま別の場所に植え替えるだけですので、治療費は高いものの安全に配慮性が高く、手術後に特別なメンテナンスをする必要もありません。

最近では「切り取らない施術」が普及し、自毛植毛における失敗やデメリットも減少してきています。

自毛植毛はアナログな治療方法ですが、薄毛治療法として欧米では広く普及している方法です。

プロペシアとミノキシジルの服用はm字ハゲ、生え際にも効果的ですが、より確実に、早くフサフサにしたいという人で自毛植毛を選択する人もいます。

比較的改善しやすい頭頂部は薬で治療し、m字部分・生え際部分だけ植毛することで費用を押さえることも出来ます。

参考:生毛移植に関する研究 第1編 生毛移植に関する臨床的研究 岡山医学会雑誌

おすすめのAGAクリニック

プロペシアはクリニックで処方してもらうのが安全に配慮ということが分かっていただけたと思います。

そこで、ここからはおすすめのAGAクリニックを紹介します。

場所や価格を比べて、自分に合ったクリニックを探してみましょう。[/char]

銀座総合美容クリニック

[cc id=20098]

AGAスキンクリニック

[cc id=20099]

TOMクリニック

[cc id=20102]

湘南美容クリニック

[cc id=20103]

m字ハゲに悩む男性におすすめの育毛剤

[cc id=5937]

TOP⇒育毛剤おすすめランキング【新しいの育毛剤と選び方】

M字はげ | M字の原因・対策総まとめ【治療薬・髪型】

m字ハゲは治る?治らない?効率良くM字ハゲを治す方法3選

M字ハゲは回復可能か?M字ハゲは回復しない!?【絶望】

m字はげのシャンプー | おすすめシャンプー5選※完全版

m字ハゲにはツーブロック!?薄毛が隠せる年代別の髪型6選

m字ハゲが坊主でイケメンに?M字ハゲに似合う髪型画像5選

m字はげ 産毛 | 薄毛改善の第一歩!産毛を成長させる

m字はげ 植毛 | 5つの病院を植毛効果と費用で徹底比較

m字ハゲ改善方法4選 | 薄毛が改善するまでの期間と実例

m字ハゲ 2ch | m字に悩む人が見るべき3サイト

m字はげ 育毛剤 | m字はげ改善の効果と選び方

m字はげ 薬 | 治療薬による効果と副作用まとめ

M字ハゲで病院を選ぶ7つのポイント【治療法・価格まとめ】

m字ハゲの20代の共通点と今取るべき対策方法【決定版】

m字ハゲにプロペシアが効果的な理由とは?【※体験談あり】

m字ハゲの治療法・治療薬まとめ【家でできる簡単対策あり】

m字はげの基準はどこ?自宅で簡単AGAチェック※画像あり

m字ハゲが進行中?進行速度レベルによる対策と9つの習慣

M字ハゲは女性もなるの!?気になるおでこの薄毛の原因と対策法

M字ハゲの初期症状を見逃すな!【要注意】M字ハゲは初期対策が命!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018