マイナチュレとベルタ育毛剤を徹底比較

抜け毛や薄毛に悩む女性が選ぶ育毛剤ランキングで、いつも上位にいるマイナチュレベルタ育毛剤

マイナチュレとベルタ育毛剤の共通点は、どちらも医薬部外品でしっかり効き目があり、頭皮や髪の毛に優しく、更年期の薄毛だけでなく、妊娠中・産後のママでも使える女性用育毛剤というところです。

髪の毛が太くなった方法

だからこそ、マイナチュレとベルタ育毛剤のどっちを買おうか迷っている人も多いと思います。

そこで今回はマイナチュレとベルタ育毛剤を効き目・使いやすさ・試しやすさなどで比較してみました!どちらを使うか悩んでいるなら、購入前にぜひ参考にしてみてくださいね。

リジュンとベルタ育毛剤【※ぶっちゃけどっちがおすすめ?】

マイナチュレ無添加育毛剤とは

マイナチュレ

 

マイナチュレ無添加育毛剤は女性専用の育毛剤として有名で、株式会社「レッドビジョン」が製造・販売を行っている製品です。

4年連続モンドセレクション金賞を受賞している育毛剤で、2016年の楽天リサーチによる調査でも4つの部門で一位を獲得しています。

累計販売本数も75万本を突破している知名度のある女性用育毛剤です。

マイナチュレ女性用育毛剤を使ってみた!【※体験レビュー】

ベルタ育毛剤とは

薄毛への効果と育毛の成分と価格2

ベルタ育毛剤は株式会社「ビーボ」の提供するブランドで、2016年の統計研究所の調査によると売上No.1に輝いています。

その暁として数々の育毛・養毛剤(医薬部外品)ランキングでも複数回ランキング1位になるなど非常に知名度のある高いアイテムとなっています。

ベルタ育毛剤 | 人気の女性育毛剤を使ってみた【実体験】

マイナチュレとベルタ育毛剤を比較

それでは実際にマイナチュレとベルタ育毛剤に配合されている成分をそれぞれ比較していきましょう。

商品名マイナチュレ公式サイトマイナチュレベルタ公式サイトベルタ育毛剤
定期価格
(1回目)
980円3,980円
定期価格
(2回目~)
3,790円3,980円
使い方1日2回
1本1ヶ月
1日1回
1本1ヶ月
育毛・頭皮ケア成分
(天然由来)
41種
(27種)
56種
(53種)
アミノ酸10種類14種類
ナノ化なし32種類
添加物無添加無香料無添加無香料
返金保証180日間90日間
女性専用か完全女性専用完全女性専用
商品イメージ産後~更年期30代~
ボトル表記※薬用育毛剤ベルタ育毛剤

※本体ボトルの表記です。家族バレを気にする方のため参考に。

【マイナチュレとベルタ】育毛効果のキモ!成分で比較

薄毛への効果と育毛の成分と価格3

まずは、マイナチュレとベルタ育毛剤に配合されている成分を「育毛有効成分」「無添加成分」「天然由来成分」の3つの観点から見ていきましょう!

【マイナチュレとベルタ】育毛有効成分は同じ

マイナチュレとベルタ育毛剤に配合されている育毛有効成分は以下の3つです。

  • センブリエキス
  • 酢酸-DL-α-トコフェノール
  • グリチルリチン酸ジカリウム

これらには血行促進作用や、頭皮の炎症やアレルギー反応を抑制する抗炎症作用があるとされています。

ベルタ育毛剤の成分 | 副作用はないの?成分解析してみた

マイナチュレの成分 | 副作用はない?【成分解析】

【マイナチュレとベルタ】無添加成分はベルタの方が多い

ベルタ育毛剤 公式サイト

続いてマイナチュレで無添加になっている成分ですが、マイナチュレでは11成分を無添加になっていて石油系界面活性剤やタール色素、紫外線吸収剤といったような成分が使われていません。

これだけでも、頭皮にとって良くないとされている成分が無添加になっているので安心して使いやすいといえますが、ベルタ育毛剤は“16種類”の成分が無添加になっています。

この点では敏感肌の人にとっては、マイナチュレよりも更にベルタの方が、頭皮に優しい女性用育毛剤と言えるかもしれませんね。

ベルタ育毛剤は妊娠中・産後も使える?安全性を調査

【マイナチュレとベルタ】天然由来成分もベルタ育毛剤の方が多い

ベルタ育毛剤 公式サイト2

マイナチュレには27種類の天然由来成分と10種類のアミノ酸が配合されています。

一方ベルタ育毛剤の天然由来成分ですが、べルタ育毛剤には育毛・頭皮ケア成分が”56種類”配合されています。

ちなみにベルタのこれは業界最大級の配合数。アミノ酸も14種類が配合されており、業界トップレベルであるといえるでしょう。

そしてそれらの成分の中でも32種類の成分を1000分の1にナノ化して頭皮に浸透しやすくしているため、よりしっかりと毛根まで成分が浸透することを期待できるのではないでしょうか。

ベルタ育毛剤の効果はいつから?秘密は使用期間にあり

マイナチュレの効果 | 更年期の薄毛に効果ありって本当?

【マイナチュレとベルタ】育毛剤の成分ではどちらがいい?

薄毛への効果と育毛の成分と価格8

どちらにも十分にいい成分が配合されていますが、配合されている成分の種類数を比較するとベルタ育毛剤に軍配が挙がるでしょう。特に成分をナノ化して浸透しやすくしているのも大きなポイントだと思います。

【マイナチュレとベルタ】育毛剤の価格を比較

薄毛への効果と育毛の成分と価格4

つづいてマイナチュレVSベルタ「価格」「返金保証制度」について比較していきたいと思います。

【マイナチュレとベルタ】育毛剤の価格はマイナチュレの方が安い

薄毛への効果と育毛の成分と価格はマイナチュレの勝ち

マイナチュレは通常購入だと1本あたり5745円かかりますが、公式サイトの定期コースだと初回は980円で購入することができ、その後も4457円で購入することができます。

また、180日間と長期間の返金保証期間があるため、マイナチュレが自分に合うかどうかわからない方でも試しやすくなっていますね。

一方ベルタ育毛剤は通常購入で5980円になっています。またそれに加えて送料の648円かかります。

が、公式サイトの通常定期便で購入する場合は初回購入価格3980円で購入することができ、その後は4980円で購入することができます。

どちらにしても女性用育毛剤は男性用の約半額ぐらいのお値段という感じの印象です。

マイナチュレがリニューアル【追記】

「マイナチュレ育毛剤」は、2019年6月27日(木)にリニューアル!

マイナチュレ
身体へのやさしさはそのままに、育む力をよりパワーアップしたものとなっております。

また、最後の一滴まで気持ちよく使えるボトルを採用。女性の手にしっくりくるカタチと、育毛剤に見えないデザインになりました。

ベルタ育毛剤の最安値【公式ショップで買うのはNG!?】

マイナチュレの最安値は980円で決まり!【※購入時の注意点】

マイナチュレとベルタ育毛剤を6ヶ月使用したときの価格比較表

もし6ヶ月間マイナチュレとベルタ育毛剤を使用した場合、使用する金額はどのようになるかの価格比較表を作りました。

 マイナチュレベルタ
初回価格980円3980円
2回目以降4457円4980円
6ヶ月合計23265円28880円
1日あたり129円160円
使用回数1日2回1日1回

マイナチュレとベルタ育毛剤を価格で比較するとマイナチュレのほうが安いといえますね。

 

薄毛への効果と育毛の成分と価格でマイナチュレの勝ち

※ちなみにベルタの場合は公式サイトの推奨回数(一日1回)の使用だった時にこちらの価格となります。マイナチュレのように1日2回使用すると、1ヶ月に2本必要となり、値段も倍かかるので注意してくださいね。

6ヶ月使用してたった1本分ほどの価格の違いともいえるので、長期的に使用したときにどちらのほうが自分に合いそうか、という基準で選んだほうがいいと思います。

マイナチュレはAmazonと楽天のどっちがお得?【値段調査】

【マイナチュレとベルタ】特典を比較

薄毛への効果と育毛の成分と価格5

マイナチュレの場合は、初回に1本マイナチュレシャンプーというアミノ酸シャンプーがもらえます。低刺激なノンシリコンシャンプーであり、育毛剤と合わせて使う人も多いです。

マイナチュレシャンプーを使ってみた!口コミ・効果分析【※体験談】

また、ベルタ育毛剤は頭皮クレンジングが1本もらえます。
これは、シャンプー前に使用することで頭皮の汚れをしっかり落とし育毛剤の効果をサポートします。

薄毛への効果と育毛の成分と価格6
定期便パックだと毎月もらうことができるので、お得度は高いですよ。

【マイナチュレとベルタ】育毛剤の返金保証はマイナチュレの圧勝

薄毛への効果と育毛の成分と価格9

 マイナチュレベルタ育毛剤
返金保証180日間30日間
適用期間初回注文日より180日以内商品注文後30日以内
上限本数最大6本3回受取は対象外

”返金保証”は、肌に合わない・異常があるなどトラブルがある場合、使った後でも初回の代金分を返金してもらえるサービスです。

この期間がマイナチュレは初回注文時から180日間ベルタ育毛剤は30日間となっています。

今まで化粧品でかぶれやかゆみが出てしまったといった人には返金保証がついているほうが安心できるかなと思い、比較してみました。

※返金保証を利用するには、使用済みの容器や化粧箱、明細書などが必要になるため、念のためすべて保管しておくことをオススメします。また2回目の購入や、定期便以外は適応外になるので注意。

ベルタ育毛剤の解約方法【※どこよりも分かりやすく解説】

マイナチュレの電話番号・解約やその他問い合わせについて

 

【マイナチュレとベルタ】比較まとめ

2つの育毛剤を徹底的に比較してきましたが、価格面やサポート面ではマイナチュレの方が有利成分面ではベルタ育毛剤のほうが配合成分種類数が多い、と言った形になりました。

薄毛への効果と育毛の成分と価格7

値段の差はベルタ育毛剤の方が育毛や頭皮ケアに効果のある成分が多く、無添加の成分が比較すると多いことや、ナノ化されている等の条件である分、高価になっているのではないかと思われます。

個人的に思う選び方としては前髪やオデコの薄毛が気になる人は、トロミのあるテクスチャーのベルタ育毛剤を使い、分け目や頭頂部等の広範囲に頭皮が透けてしまっている、びまん性の薄毛の場合には、テクスチャーがサラサラのマイナチュレの育毛剤が良いのではないかと思います。

どちらも信頼のあるブランドなので、あとは微妙なポイントの違いを比べることになりましたが育毛剤自体長く付き合っていくものになるので、今回の比較を元に自分にあった育毛剤をぜひ選んでみてくださいね!

[cc id=12454] Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017