オウゴンエキスはプロペシアの代わりになり得るか?

オウゴンエキス 効果

オウゴンエキスは多くの育毛剤に含まれる

「抜け毛の原因をブロックする効果がある」ということで、チャップアップやイクオスEXプラスをはじめとした多くの育毛剤に配合されているオウゴンエキスという成分があります。

このオウゴンエキスの抜け毛抑制作用はどの程度信頼できるものなのでしょうか?

今回はその内容についてお伝えしてみたいと思います。

オウゴンエキスがDHTを77%も抑制するって本当?

まずオウゴンエキスといえば、育毛剤ブブカの公式サイトにはこんな図が掲載されています。

オウゴンエキス 美白

「オウゴンエキスが脱毛の原因(=5αリダクターゼ)を77%ブロック!」とありますね。

この5αリダクターゼとは何者なのでしょうか?

オウゴンエキスがブロックするという「5αリダクターゼ」って?

5αリダクターゼとは体内で働く酵素のひとつで、男性 型 脱毛 症(AGA)のメカニズムに深くかかわっています。

AGAのメカニズムをかんたんに説明すると、

  1. 男性ホルモンの「テストステロン」が5αリダクターゼの作用を受けて「ジヒドロテストステロン」(=DHT)という超強力な男性ホルモンに変化する
  2. DHTは髪の毛に「抜けていいよ」という信号をだす
  3. 成長期にあるはずの毛が抜けはじめ、ヘアサイクルが乱れる
  4. 薄毛になる

ということで、5αリダクターゼが全てのスタートになっています。

プロペシアの作用も「5αリダクターゼの抑制」

プロペシア一丸

AGA治療薬として有名な「プロペシア」(有効成分フィナステリド)もこの5αリダクターゼを抑えるはたらきによってAGAの治療を可能にしています。

参考:日本皮膚科学会ガイドライン「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン(2017年版)

それくらい「5αリダクターゼの抑制」はAGAによる薄毛治療のカギとなってるんですよね。

もしオウゴンエキスに同じような作用が期待できて、かつプロペシアのような副作用の心配もないとすれば非常にすぐれたAGA治療成分ということ!

ということでこの事実が本当なのか調べてみました。

オウゴンエキスが5αリダクターゼを阻害する?

隅々まで調べていくうちに、栄養学やエイジングケアについての専門家Dr.ジェームス氏のサイトを発見。

オウゴンエキスが5αリダクターゼを阻害するという話の根拠となる研究内容が「参考文献」として記されていました。

その研究がこちらです。

オウゴンエキス 美白効果一丸

訳すと「ポリフェノールによる5αリダクターゼの阻害のための構造 – 活性関係」という感じでしょうか。

  • 抗酸化作用
  • 抗がん作用
  • DNA修復酵素を刺激する作用
  • 抗HIVウィルス作用
  • 喘息やアレルギーなど過敏反応を抑制
  • アルツハイマー病や認知症への効果

などとならんで、

5αリダクターゼを阻害する作用があげられています。

というか、抗がんとか抗HIVウィルスとか、オウゴンエキスは何かすごそうな働きがありますね・・!!

オウゴンエキスが効果的な人は?

オウゴンエキスの育毛剤 美白効果一丸

オウゴンエキスが効果的と言われているのは↓の症状がある薄毛の人です

  • 40代〜の頭皮の老化
  • AGAもしくはFAGA(女性 男性 型 脱毛 症)の薄毛
  • 喫煙者、タバコを吸う
  • 毛穴の炎症、頭皮にかゆみがある
  • 頭皮が乾燥肌

オウゴンエキスの効果をもっと詳しく説明しますね!

オウゴンエキスの効果①
抗炎症効果

皮脂が多めだったり、合わないシャンプーを使っていると頭皮に炎症を起こしている場合があります。

頭皮にかゆみを感じる人はもしかしたら頭皮が炎症を起こしている可能性が。

そんなオウゴンエキスに含まれるバイカリン、バイカレンには抗炎症作用があり、この炎症を抑える効果があります。

オウゴンエキスの効果②
保湿効果

オウゴンエキスは頭皮を保湿し、潤いを保ってくれる効果があります。

頭皮が乾燥するとフケやかゆみが起こり、ついついかきむしってしまって頭皮に炎症が起きることがあります。
炎症が起きている頭皮って髪の毛は成長しにくくなるんですよね。

オウゴンエキスには先程もいった通り保湿作用もありますから、頭皮の乾燥を防ぎ頭皮環境をよりよりものにしていきます。

オウゴンエキスの効果③
頭皮老化の防止効果

たばこや自動車の排気ガスなどを吸っていると、頭皮を作っているコラーゲンやエラスチンを分解する酵素(MMP-1)が体内で作られます。

頭皮だけではないのですが、コラーゲンは肌の潤いを保つ為に必須の要素。

それが分解されることで、頭皮の老化が加速してしまう事も。

オウゴンエキスはこのMMP-1を抑制してくれる作用があることから、育毛だけでなく化粧品にもよく使われるエキスです。

オウゴンエキスの効果④
活性酸素の抑制効果

オウゴンエキスと活性酵素

オウゴンエキスには活性酸素を抑制する効果があります。

まず、体の外から異物を呼吸などで取り込むと防御するために免疫機能が働いて、活性酸素を作り出します。

この活性酸素が多すぎると細胞にダメージが!

よく活性酵素で体が錆びる、なんて言われたりしますが、この活性酸素を抑えるSOD酵素は40代から減っていきます。

そうすると、活性酸素の効果が出すぎてしまい、頭皮の老化につながることに。

オウゴンエキスはこのSODに似た効果を持っていて、頭皮の老化を防止してくれると言われています。

オウゴンエキスの効果⑤
男性ホルモン(DHT)の抑制効果

オウゴンエキス テストステロン

先程も書きましたが、男性ホルモンは毛包(毛根付近)で2型の5αリダクターゼという酵素によって、強力な脱毛作用があるDHT(ジヒドロテストロン)に変化します。

オウゴンエキスは、この5αリダクターゼ酵素の働きを抑制する効果があるので、AGA(男性 型 脱毛 症)の抑制に効果が見込まれます。

プロペシアの副作用が怖いならオウゴンエキスで育毛を!

オウゴンエキス 一丸

30歳を過ぎる頃になると、頭皮に古い皮膚や角質等が溜まってしまいやすくなります。

衛生的な頭皮環境とは言えない状態になり易く、放置するとかなり危険。

髪が生えている分、角質や汚れ等が落ちにくいし、それを栄養にする雑菌や微生物が繁殖してしまいやすくなります。

その結果、薄毛が更に進行するという・・・。

また若い内は耐えられたものが耐えられなくなるのも特徴。

夏は紫外線や雑菌、頭皮の蒸れなどによって薄毛や抜け毛の原因になりやすいし、冬は乾燥や血行不良、新陳代謝の低下などによって頭皮が傷みやすくなります。

こういった季節に適切な頭皮ケアを出来ていない場合、早くて次のシーズン、少なくても数年後には、対処出来ない位の抜け毛や薄毛で悩まされてしまう可能性が高くなるでしょう。

オウゴンエキスが配合されているオススメの育毛剤

[cc id=5937]

女性用育毛剤おすすめランキング

育毛剤おすすめランキング!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017