リジュンは効果なし?口コミの裏に見えた意外な実態とは?

「リジュン」は株式会社ミスミ製薬が販売している女性用育毛剤。

他の育毛剤にはない高い成分伝達力のフルボ酸と次世代ヘアケア成分を配合していることで話題になっています。

リジュンの効果

その秘密は女性用育毛剤の中で業界最多の72種類のヘアケア成分を配合しているから!!

その成分を頭皮に浸透しやすくするためにナノ化していることで、業界関係者だけでなく口コミでも絶賛されているようです。

使用者の詳しい口コミは別にまとめましたが

  • 髪がぺったんこだったのがふんわりしてきた
  • 髪にコシやハリが出てきた
  • 分け目が目立たなくなってきた
  • 髪にツヤが出てキレイになった
  • 帽子をかぶらなくても良くなった

などおおむね良い評判が多いようです。

※内容はお客様個人の感想であり、感じ方には個人差があります。

「リジュンを使ってから、後ろ姿を20代に間違われました。もうすぐ50歳なのに」

なんて、リジュン(RiJUN)を使って髪が変わったら若く見られるようになったとの口コミもありました。

私、薄毛秘書も3ヶ月ほど使ってみていますがやっぱり女性ホルモンの分泌がピークを過ぎる30代から髪の毛の質が落ちてしまい、

  • 根本からふわっとボリュームアップをしたい
  • 薄毛をなんとかしたい

と悩む人にこそ、半額キャンペーン中の今、リジュンを始めてみてほしいなと思っています。

ただ口コミを探っていく中で、リジュンを使ったけど効果なし、という口コミがいくつかあったんです。

評判が良いアイテムなのに、買って使って効果なしだなんて・・・がっかりしてしまいますよね。

そこで今回はリジュンを買ったけど効果なしと思っているアナタや、リジュンを買おうか迷っているけど効果なしの口コミを見て決めかねているアナタのために「リジュンの効果的な使い方」を伝授しちゃいます!

リジュン【最安値を徹底調査】一番安く買いたいならココ!

効果なしとは言わせない!リジュンの効果的な使い方

リジュン(RiJUN)は朝と夜、1日2回使います。
効果が出やすい使用方法は、頭皮にしっかり付けること。

リジュンを効果的に

髪を分けて、頭皮にリジュン(RiJUN)の成分が行き渡るようにしましょう。

今までリジュンを使ってみたけど効果なし・・・という人は、”頭皮”ではなく”髪の毛”に付けている可能性があるので注意が必要です。

リジュンは効果なし?口コミの裏に見えた意外な実態とは?

リジュンを実感する使い方

私の場合は“夜シャンプー後にタオルドライでしっかり水分をとってから”付けてみました。
その上で説明書に書かれているように、髪の毛をかき分けて頭皮に直接塗布します。

容器はスプレータイプになっていて、生え際から頭頂部や後頭部の気になる部分を中心にプッシュします。

思ったよりも強く液体が噴射するので、少し弱めのプッシュで回数を多めにしたほうが良いと思います。

説明書には1回の目安は14プッシュとなっていますが、私の場合は半プッシュのようなイメージの強さで20プッシュ程度になりました。

ちょっと付け過ぎかなー、1ヶ月では足らないのかもしれないなーと思いながら付けていましたが、結果的に丁度1ヶ月で1本なくなってます。

リジュンは100mlなので、たっぷり目につけても大丈夫みたい♪

で、効果なしという人の付け方を見るとリジュンに限らず量をケチってつけていることが多いんです。

化粧水でも育毛剤でも、ここでケチると効果半減!

塗布不足の場合も多いので、頭皮に十分に行き渡るように付けるのが効果的に育毛を実感していくコツだと思います。

[cc id=26645]

リジュンとマイナチュレ【ぶっちゃけ良いのはどっち?】徹底比較

効果なしとお金を無駄にしないためにも絶対マッサージすること!

リジュンの効果 頭皮
女性用育毛剤ってリジュンに限らず「育毛剤をつけた後はマッサージして」って説明書に書いているんですが、効果なしって言っている人は、このマッサージを省略していることが多々あるんです。

頭皮をマッサージしてあげないなんてのは、シャンプーをした後に泡立てないのと同じくらい愚の骨頂!馴染むものも馴染みませんよ!

「頭皮マッサージなんて女性の薄毛に効果があるの?」と思ってしまう方もいるかもしれませんが、19年間で190万人の薄毛治療の実績を持つヘアメディカルグループ・日本医科大学形成外科・株式会社アンファーが共同研究したところ「振動圧刺激が薄毛治療に効果がある」ということが発表されました。

アンファー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:三山 熊裕 以下「アンファー」)は、日本医科大学形成外科との共同研究により、“振動圧刺激により引き起こされるカリウムイオンチャネルの開口イメージング画像”の観察に世界で初めて成功しました。

なおカリウムイオンチャネル開口は毛乳頭細胞の発毛促進につながるトリガーとして考えられています。2018年9月6日(木)に、本研究成果および薄毛治療への応用について発表しました。

参考:日刊工業新聞

頭皮マッサージにはこんな効果が

  • 頭皮毛細血管を刺激して血流増進をおこなう
  • 加齢よって硬くなりやすい頭皮を柔軟化させる
  • 毛穴に詰まった皮脂汚れを押し出す
  • 育毛剤を頭皮に馴染ませる

やるとやらないとではここまで効果が違うんです。

せっかくなのでリジュンをつけた上でのやり方もおさらいしていきましょう。

リジュンの効果的なマッサージ法

私の場合は頭皮に付いた育毛剤を指の腹ですり込むように全体をなじませ、2分程度頭皮を下から上に持ち上げるようにマッサージしました。

リジュンの効果と薄毛

付けた感触ですが、ベタつきはありませんが、美容液のような潤い保湿はあります。

リジュンのスプレーは勢いよくでますが、保湿力があって垂れにくく、頭皮全体に馴染ませやすいのがありがたいですね。

先端が細いノズル型式だと、よく顔に液が垂れたりするんですが、リジュンはそういう心配がないので無駄なく付けることができます。

保湿力がある分、乾くとボリュームが出しやすくなるのはすぐに感じました。

シャンプー後すぐに付けた時だけですが、5分ほど経過した後、頭皮が少し温かくなるのは血行促進効果があるからなのかしら?

浸透力が優れたリジュンの一面と言えるのかもしれないですね。

リジュンの成分を解析【本当にこの成分使って大丈夫?】

40代に最も効果的なのは「リジュン」かも

いつもみたいに書いている、こんな人に向いているのでは?と言う指標みたいなものを書くと、

40代以降の頭皮が硬くて抜け毛に悩んでいて、ベルタやマイナチュレでも薄毛改善出来なかった女性に向いているのかなと思いました。

新成分「フルボ酸」が入ってるのはリジュンだけ

というのも女性が髪の変化を感じやすくなるのは・・・

“早くて30代前半、大体が30代後半から”

なんですけど、40代を過ぎても今までと同じヘアケア方法だと、髪はパサパサ、抜け毛が増えボリュームなし・・・ということになってしまいがちなんですよね。

更には、身体のめぐりが悪くなって、ヘアケアしても頭皮に成分が届きにくくなってしまうのもこの年代から。

女性用育毛剤リジュン リデンシルの口コミと髪の毛の効果

だから何を使っても髪にボリュームが出ないだとか、頭皮のトラブルが増えてしまうんです。

そんな40代の髪の毛の悩みに特に「リジュン(RiJUN)」をおすすめする理由なんですが、他の女性用育毛剤にはない、新成分のフルボ酸を配合していること。

フルボ酸は浸透力を高める作用があり、頭皮に栄養を行き渡らせる成分です。

めぐりが悪く硬くなった頭皮が次第に健康になっていくため、髪にコシやハリ、ツヤが出るといった効果を実感しやすいんです!

はっきり言ってフルボ酸は希少だから、フルボ酸が配合されているヘアケア製品自体が非常に少ないです。

正しいリジュンの使い方を理解した上で、20代の頃のようなハリ、コシ、ツヤを取り戻しましょうね♪

だからこそベルタ育毛剤やマイナチュレなどなどで効果なしだったっていう人も、今成分的には最高レベルのリジュン(RiJUN)なら満足できる可能性は高いのではないでしょうか。

[cc id=26645]

リジュン育毛剤(体験レビュー)あの育毛剤を越えた!?【徹底比較】

リジュンの口コミまとめ【※購入前に読むべきページ】

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017