湘南美容クリニック自毛植毛が凄い!

植毛手術、とくに自毛植毛手術は自分の毛を移植することで人工毛植毛と違い拒絶反応が出ることもなく、仕上がりも自然になるため知名度のあるAGA対策法のひとつになっています。

日本皮膚科学会のガイドラインでも「B(行うよう勧められる/5段階中2段階目)」なので専門家も一定の効果を認めている方法だと言えるでしょう。

とはいえ費用はやはり安価とは言えませんし、頭皮の環境や薄毛の進行度などの個人差も大きく、さらに自分に合ったクリニック・医師を選ぶ必要がある…と、なかなかにハードルが高い行為であることは間違いないと思います。

そんな自毛植毛施術で絶大な人気を誇っているのが湘南美容クリニック新しいのロボットのARTAS(アルタス)を取り入れた自毛植毛!

湘南美容クリニックとは?

湘南美容外科クリニック AGA薄毛治療

  • 新しいのロボットのARTAS(アルタス)を取り入れた自毛植毛
  • プロペシアやミノキシジルを使用した投薬治療
  • 頭皮へと薬剤を注射して発毛を促す育毛メソセラピー

と、上記のように様々なAGA治療が実施されている全国規模のクリニックです。

今回はそんな各自の症状に応じた薄毛治療に対応できる湘南美容クリニックの自毛植毛の特徴について、どこよりも詳しくまとめてみました。

  • AGAに悩んでるけど自毛植毛への踏ん切りがつかない
  • プロペシアやミノキジルも効果がなかった
  • 確実に薄毛コンプレックスを無くしたい!

と思っているなら最後までチェックしてみてください。

湘南美容クリニックの自毛植毛は新しい機械の植毛ロボットのARTAS(アルタス)使用!

アルタス植毛とは現時点で世界で唯一の植毛ロボットARTAS

湘南美容クリニックの自毛植毛の最大の特徴は植毛ロボットのARTAS(アルタス)を使った自毛植毛を受けられること

自分の毛髪を薄毛部分へと移植する湘南美容クリニックの新しい自毛植毛は、日本テレビの「アガる!カスタマーニュース」でも紹介されました。

 

湘南美容クリニックの植毛はどう違うのか?

湘南美容外科クリニックの特徴

では早速、他の自毛植毛と比べて湘南美容クリニックの自毛植毛に、どのような違いがあるのか見ていきましょう。

  1. 4つのCCDカメラを使って頭皮を50回に渡って撮影し、毛髪の角度や向きを記録してから素早くドナーを採取する
  2. ドナー採取の時間を大幅に削減できるので定着率が高くなる
  3. 1時間当たり500本以上の良質なドナーを採取できる
  4. 2段階のニードルシステムで毛包単位でスムーズに吸引できる
  5. 髪の毛の植え付けに関しては医師が手作業で行うので自然な髪型になる
  6. メスを使わず、傷口も直ぐに綺麗になるのでダウンタイムが短い

なんとこんなに!!

得られる効果が高いだけではなく、スピードや安全に配慮性が高いのも湘南美容クリニックのARTAS(アルタス)植毛の特徴です。

メスを使わないから毛根や皮膚へと加わるダメージが少ないですし、「投薬治療では効果が得られなかった」「確実にAGAを治療したい」と考えている男性に適しています。

湘南美容クリニックの自毛植毛(薄毛治療)のメリットデメリット

[cc id=7861]

進行度が3以上のAGA(男性 型 脱毛 症)や、毛が生えなくなって時間が経ってしまった生え際などは自毛植毛が向いています。

とはいえ、施術の痛み・ダウンタイムや費用のことなど不安が多いのではないでしょうか?

そこで、自毛植毛の情報に初めて触れる人にも分かりやすくメリット・デメリットをまとめてみました。

自毛植毛のメリット

自分の髪の毛を自然に成長促進することが出来る

自毛植毛の一番のメリットはやはりこれでしょう。

後頭部や側頭部からドナー採取したものを頭頂部などの薄毛部分に移植します。

人工毛植毛やかつら、増毛の方が即効性は高いものの、抜けてしまうと二度と生えてこない、定期的なメンテナンスが必要(かつらも痛みますし、増毛の場合は施術部分の毛が伸びることで増毛部分が浮いた感じになってしまいます)などのデメリットがあります。

自毛植毛は一度施術してしまえば基本的にメンテナンスの必要がなく、かつ一度毛が伸びてくればもともと生えていた部分の髪と同じように扱えるので抜け毛などを気にする必要がありません。

参考:生毛移植に関する研究 第1編 生毛移植に関する臨床的研究 岡山医学会雑誌

自毛植毛のデメリット

薄毛治療の為にドナー部である後頭部を一部刈り上げなければならない

湘南美容クリニックに限ったことではないのですが、正確に髪の毛を採取するためには後頭部の髪を刈り上げる必要があります。

そのため帽子やウィッグで一時的に隠す必要があります(髪の毛が長い人は、上から被せれば目立ちません)

なお、湘南美容クリニックではそんな人の為に、ARTAS用のウィッグを用意しています。

ストリップ法(FUT法)の場合は痛み・ダウンタイムがある

ARTASではなくメスを使用して、頭皮を帯状に切除してドナー採取を行うストリップ法(FUT法)の場合は、頭皮を切開する為どうしても痛みを伴ってしまいます。

また、切開した部分が大きいのでダウンタイム(施術後、日常生活に影響を及ぼす赤みや腫れなどが正常に戻るまでの時間)も必要となってきます。

※ちなみにストリップ法(FUT法)と違って、ARTASやFUE法での自毛植毛の場合は、ドナー採取の際に切開をしないので傷は小さく、痛みもあまりありません。また、傷が小さいので治りも早くなります。

AGA治療薬は続けるべき?

植毛は施術したら治療が完了すると思っている人も多いのですが、AGAの進行を抑える治療を続けなければ、植毛していない場所の薄毛が進行し、新たに薄毛が目立つ部分ができてしまいます。

そのため、自毛植毛を行った後でも薬による治療は続けた方がいいです。

湘南美容クリニックの自毛植毛の費用は?

湘南美容外科クリニックの費用は?

湘南美容クリニックの自毛植毛の費用は、植毛するグラフト(株)数によって変わってきます。移植する株数が多くなれば多くなるほど1株当たりの料金が安くなってきます。

自毛植毛の「グラフト(株)」とは?

グラフトとは、毛穴の数という意味です。日本人の平均は、1つの毛穴から2本といわれています。

つまり、1000グラフト植毛したら2000本の髪の毛を移植した、という計算になります。

ちなみに湘南美容クリニックは、基本治療費が無料です。

通常、自毛植毛クリニックでは20万円前後の基本治療費がかかるので、それが無料というのはうれしいですね。

その上で費用を計算すると、概算でこのようになります。

  • 500グラフト・・・1グラフト/996円
  • 750グラフト・・・1グラフト/930円
  • 1000グラフト・・・1グラフト/888円
  • 1250グラフト・・・1グラフト/838円
  • 1500グラフト・・・1グラフト/786円
  • 2000グラフト・・・1グラフト/730円
  • 2500グラフト・・・1グラフト/692円
  • 3000グラフト・・・1グラフト/663円

※例 1000グラフト植毛の場合 888円×1000=888,000円

湘南美容クリニックの自毛植毛が選ばれる訳

湘南美容クリニックは、料金も1000グラフト888,000円と他よりも比較的低料金で施術できるクリニックなんですが、
更に驚きなのがモニターで自毛植毛を行うと、とんでもなく安い治療費で高品質な治療を受けることができるということ!

治療部分の症状写真だけだから顔出しはない

モニターになると顔出しが心配になりますが、湘南美容クリニックのモニターは治療部分だけの症状写真や動画だけでOK!目を完全に隠して撮影するので個人を特定することはほとんど不可能。

家族やよっぽどの知人でも分からないのではないでしょうか。

症状写真としてこれぐらいの顔出しで通常料金は698,000円なんですが、モニターになると、なんと498,000円で自毛植毛治療が湘南美容クリニックで受けられるようになります。(グラフト数を減らせばもちろんさらに安くなります。)

症状写真や体験談1つで1グラフト664円と驚きの安さで治療がうけられるのは凄いですよね。

湘南美容クリニックの自毛植毛グラフト別モニター価格

項目数量通常価格
(税込)
モニター価格
(税込)
アルタス ARTAS植毛
※FUE(切らない植毛)
500グラフト498,000円398,000円
1グラフトあたり 996円1グラフトあたり 796円
750グラフト698,000円498,000円
1グラフトあたり 930円1グラフトあたり 664円
1000グラフト888,000円698,000円
1グラフトあたり 888円1グラフトあたり 698円
1250グラフト1,048,000円898,000円
1グラフトあたり 838円1グラフトあたり 718円
1500グラフト1,180,000円1,040,000円
1グラフトあたり 786円1グラフトあたり 673円

より詳しい湘南美容クリニックの薄毛治療に関する情報

最後にさらに詳しく湘南美容クリニックの薄毛治療について知ってもらうために、動画を紹介します。
切らない植毛技術についての詳しい動画なので、ぜひ参考にしてくださいね!

▲切らない植毛がAGA(男性 型 脱毛 症)を治す!?新しい薄毛治療

薄毛に悩む男性が実際に植毛手術を受けて、率直な体験談を語っています。 [cc id=7861]

手術方式FUE法(ARTAS植毛)orFUT法(ドナーストリップ法)
切らない手術可能
傷跡の有無ARTAS植毛はメスを使わないので目立ちにくい
大量移植のメガセッション可能(3,000グラフトまで公式サイトで掲載されている)
トリコフィティック縫合法可能(ドナーストリップ法でも傷跡が目立ちにくい)
生え際(500グラフト)の手術にかかる予算498,000円(通常価格)
448,000円(特別価格)
頭頂部(2,000グラフト)の手術にかかる予算1,460,000円
受診可能な医院の場所東京(新宿)・大阪・仙台・福岡(詳細は上記参照)
その他のAGA治療AGA治療薬の処方(プロペシア・ミノキシジル)
毛髪再生メソセラピー
女性のための薄毛治療
メリット個人の薄毛の症状に適したAGA治療が受けられる
クリニックの特徴手術を担当する医師が直接カウンセリングを行う

湘南美容外科AGA店舗一覧!薄毛治療対応院の店舗が一気に分かる!

 

AGAメソセラピーとは?新しい薄毛治療の効果や費用が一気にわかる!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017