ワックスではげるって本当!?頭皮や髪を劣化させるワックスとは

抜け毛が増えてきたり、薄毛やハゲになってきた時に悩むのが髪の毛につけるワックスを始めとする整髪料。そのワックスははげると都市伝説のように昔から言われていますが、本当にハゲや薄毛に悪影響なのでしょうか?調査してみました。

ワックスがはげると言われる原因を徹底調査!

ワックスではげる人は整髪料で抜け毛か

抜け毛が増えてきたり、薄毛やハゲになってきた時に悩むのが髪の毛につけるワックスを始めとする整髪料。

もし髪の毛や頭皮に悪いものだったら、薄毛が進んでしまうのではないか?

ワックスを付けているせいで抜け毛が進んだんじゃないか・・・。など

薄毛が気になり始めたからこそ、どうにかしてワックスやムースで隠したいという気持ちと付けてるから髪の毛が薄くなったんじゃないかと色々考えてしまうんですよね。

とはいえワックスははげると都市伝説のように昔から言われていますが、本当にハゲや薄毛に悪影響なのでしょうか?[/char]

今回はその辺りを詳しく調査してみました!

【これがハゲ・薄毛の原因か?】ワックスの正体は○○だった!

いきなりですが、ワックスの正体ってなんだか分かります?

ヘアワックス男性用のハードワックスはクレイ(泥)ミツロウカルナバロウなどのロウの成分が配合されています。

ワックスではげる人は整髪料で抜け毛か

これらの成分、髪や頭皮に悪いか?といったら悪いです。[/char]

でもこの辺りは夜寝る前にきちんとワックスを洗い流せていればはげる心配はないです。

問題になるのは、ここから。

ワックスやポマード、ジェルには大量の油分が入っています。[/char]

これらをしっかりと洗い流さないと整髪料の油分が毛穴に詰まって、抜け毛の原因になります。

更にワックスがはげると言われているのは界面活性剤も入ってるから

界面活性剤というのはクリームとスタイリング剤を乳化させて水分と混ざりやすくさせるための成分のこと。

植物性と石油系というものがありますが、パッケージからは判断できません。

植物性は害が少なく、安全に配慮性は高いですが、石油系の界面活性剤にはタンパク質を破壊する成分が含まれているので注意しましょう。

ワックスではげる心配をするなら質の良いワックスを使うべし

でも、トップにボリュームがないからおしゃれなセットをするにはヘアワックスを使わないと思うようなセッティングをする事はとても難しいんです。[/char]

そこで今回は、質のいいワックスの選び方をご紹介します。

【脱・薄毛!】良いワックスの選び方

はげるワックスハゲないワックスの選び方抜け毛が成長促進人

ワックスと一口にいっても「質のいい整髪料」ならハゲや薄毛にも問題がありません。

質のいい整髪料とは、値段が高いワックスです。[/char]

美容院で販売しているような高いワックスやムース、市販の整髪料でも1,000円以上するような商品の方が良いと思います。

特に、美容院でも使われるようなワックスなら基本問題ありません。

ワックスやムースといった整髪料は値段で質が大きく違います。

特に、500円以下のワックスはたいてい石油系の成分を使っているのでやめた方がいいです。

石油系のワックスは原価が安いのが特徴

安いワックスやムースは、安価でキープ力を出そうとするので、シリコン系の粘着力の強い成分を多く使用しています。[/char]

安いワックスなどの整髪料は1回2回シャンプーしただけでは絶対に落ちません。

ワックスが髪の毛や頭皮に残ったままになってしまうと・・・

粘着性をもった整髪料が、塵やホコリといった汚れを付着しやすくして、細菌の繁殖の原因となります。

また、整髪料が頭皮を覆ってしまい毛穴が詰まってしまいます。

毛穴が詰まると当然のことながら髪の毛は生えにくくなり、ワックスが薄毛やはげる原因となります。

ワックスやムースといった整髪料を選ぶ時は、そこまで粘着力の高くないワックス、値段の高い質の良いワックスを選びましょう。

全ては将来のあなたや髪の毛のためです。

ジェルやムース、ヘアスプレーなどの整髪料はNG

ジェルやムースは水に濡れると、髪の毛をつたって頭皮に付きやすいです。

なので、頭皮に良いとは言えません。

ジェルやムースやスプレーははげるかも抜け毛が整髪料で成長促進人

頭皮に付いたジェルが皮脂と結合して固まりやすくなってしまいます。

ヘアスプレーも頭皮をコーティングして、皮脂を詰まらせてしまいます。

頭皮までスタイリング剤が触れることなく髪の毛にとどまりやすいのがワックスです。

将来的に、薄毛を気にする場合はもう少し良いワックスを使いましょう。

頭皮を傷つけない、毛穴を詰まらせないことでハゲは防げる

このように全てのワックスやムースが悪いわけではありません。

髪の毛をセットして清潔感を出すためには社会人として当然だと思います。

ワックスをつけるとはげるというのはワックスやムースが頭皮や髪の毛に残ってしまうこと![/char]

ワックスやムースを使っても問題ないですが、必ず使ったその日のうちに綺麗に髪の毛を洗いましょう。

ワックスを放置するのははげる原因に

ワックスをつけた状態で寝てしまうと、髪の毛や頭皮に大きなダメージになります。

しかも、頭皮の状態が改善されたり髪の毛が成長するのは睡眠中です。

寝ている間に成長するはずの髪の毛が、頭皮や毛穴に残った整髪料のため生えなくなってしまいます。

これが毎日続けば・・・当然、抜け毛が成長促進し薄毛やハゲになりやすくなります。

ワックスを使うならシャンプーにこだわるべし

将来はげることを気にしている人、薄毛になりつつある人がワックスを使うのなら、シャンプーには絶対こだわりましょう。[/char]

市販のシャンプーだとワックスが頭皮に残ってしまう場合もあるし、何より髪の毛ケア・頭皮ケアができません。

特に「将来もしかしたらはげるかもしれない。。でもまだ育毛剤を使うほどではないかも」と思っている人は育毛シャンプー・スカルプシャンプーを使うことをおすすめします。

[su_box title=”あわせて読みたい” style=”soft” box_color=”#b0eaf5″ title_color=”#1d1919″]

育毛シャンプーをコスパ&効果で選ぶなら!【おすすめを比較】

ワックスでハゲない為にすべきこと(まとめ)

ワックスを使っても使わなくても、将来はげる心配があったり、すでに薄毛やハゲになってきたのなら育毛シャンプーを使うのは当たり前ですが、ワックスを使うのなら尚更、質のいいワックスを使い、育毛シャンプーを使いましょう。

ワックスやムースといった余分な油を落とす効果に優れているし、何より頭皮ケア効果があります。

ワックスやムースをつけていれば、日中の刺激で多少なりとも頭皮は傷ついています。荒れた頭皮をケアして、頭皮を良好な状態に保ってくれるのが育毛シャンプーの役目です。

頭皮の状態が改善されれば薄毛やハゲが進行することはないし、育毛剤を使って発毛対策と育毛対策をすれば髪の毛は次第に太くなってきますよ。

[cc id=5937]

TOP⇒育毛部-育毛剤・AGAクリニック【人気の育毛方法まとめ】

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017